【2019年最新版】ウユニからサンタクルス空港までの行き方まとめ

僕たちはウユニからウシュアイアに行くために、サンタクルスのヴィルヴィル国際空港を目指します!

他にもこのヴィルヴィル空港はよく使う方がいると思うので、2パターンの行き方と快適なおすすめルートを紹介します!

ウユニからサンタクルスまでの行き方

ウユニからボリビア第二の都市、サンタクルスまでの行き方は

①ウユニからバスでポトシへ4時間。

ポトシ到着後にバスターミナルまでタクシーで行きポトシからスクレへ3時間。

スクレからサンタクルスまでバス約13時間。

3回乗り継ぎの計20時間のバス旅(合計約2500円)

②上記のバスでスクレまで行き、

スクレのバス停から空港まで1時間弱タクシー、

スクレからサンタクルスまで飛行機50分の計8時間移動(合計約5000円)

 

のどちらかになります。

僕らは②で行きましたが、以下詳細を書いていきます^ ^

ウユニからポトシへ

ポトシ行きのバスは各会社で違う時間帯に出てますが、僕たちが確認した中では

7:00、7:30、8:00、10:30、12:00、13:00、17:00、19:30

僕たちはこの会社で予約。他の会社も含め1人30ボリでした。

この一社だけ60ボリと高値でした。値段変動はおそらく人数によるのと、直前が安くなるというネット情報です。

 

僕らが乗ったバスはガラガラでしたので、当日でもバスに乗れる可能性はあります。

僕たちは飛行機をとっていて朝7:30には必ず乗りたかったので2日前に直接窓口で30ボリビアーノで予約しました。

ちなみにウユニでポトシからスクレまでのバスチケットを予約できる会社が1社だけありましたが、ポトシからスクレ間はかなり多くのバスが出ているためここで予約する必要はないと思います。

ウユニで会った人が、乗り継ぎ後のチケットを買ったがそれに間に合わず違うバスチケットを買う羽目になったと話していたので、天候による交通の遮断やパンク、エンジントラブルが多い南米バスでは乗り継ぎの際は遅れる可能性があるためできるだけ現地でチケットを買う方がいいかもしれません。

(僕たちも実際マチュピチュの道中で7時間→14時間の遅延がありました。)

 

僕たちは7時に集合と言われたためその時間にバス停に到着しましたが来ていたのは僕たち日本人くらいでした(笑)

7:30出発でしたが遅れて7:40に出発。

道はウユニの街中みたいにボコボコじゃなくて、途中リャマが道で通せんぼしていてスピードを緩めるくらいで渋滞もなくスムーズにポトシまで向かいました。

風景もとても綺麗!

所々村に止まり人を乗せたりしてましたので、バッグの盗難には注意が必要です(僕たちはリマーワカチナ間で盗難被害に遭ってます)。

ポトシに到着。バスターミナルまでタクシーで移動

11:30定刻通りにポトシに到着。

降りたバス停でスクレに行きたいと伝えると、バスかコレクティーボか?

って聞かれたので、僕たちはバスと答えました。

(英語はもちろん通じずスペイン語のみです。キシエラ イール ア スクレ:スクレに行きたい。ドンデ エスタ テルミナル デ アウトブス ア スクレ?:スクレ行きのバスターミナルはどこですか?)

まぁスクレ!ブス(スペイン語でバスの意味)!と言っていれば誘導してくれます笑

 

ちなみに、乗合バスのコレクティーボやタクシーなどは短時間誘拐や首締め強盗がボリビアではよくあるとの前情報のため、安全面ではコレクティーボや流しのタクシーよりバスの方がいいと思います。

こちらは日本大使館からのメール

 

ネット情報ですが、スクレまでコレクティーボは30ボリビアーノ、バスは20ボリビアーノですがバスのターミナルまでタクシーで10ボリビアーノかかるのでどちらもかかる値段は同じです。

こんなところに着きます。近くに止まってるコレクティーボの中にスクレ行きも。

ウユニからポトシに着いた時のバス停(ここら辺)からはスクレに行けないため、スクレ行きのバスが出てるバスターミナルまではタクシーに乗る必要があります。

バス会社の人にタクシーを捕まえてもらいバスターミナルまでお願いしました。

バスターミナルまではタクシーで10分ほど、10ボリビアーノで移動。

 

バス停は綺麗で特に治安が悪そうな感じはしません。

ここからスクレまでは以下の画像の時間で出ており、1人20ボリ。

バス停入り口でもスクレ?と聞かれて20ボリで今すぐ11:40にでるよ!と言われましたが現地の人もそこでは買わずカウンターで買ってたので僕たちもそうすることに。

bolivia te espera のバスは綺麗でフカフカですが、トイレはありません。

ターミナルのトイレは1ボリビアーノを要します。

ターミナル使用料は1人2ボリビアーノ、ターミナルを出る前にチケットを買い、バス車内で確認されます。

ポトシからスクレへ

12:40に出発し、スクレには3時間で着く予定です。

ちなみに、上記画像のようにサンタクルスまでのバスも出てましたが14時と16時発のみ、70ボリビアーノ。所要時間は約14時間とのこと。

ネットの前情報ではサンタクルスまではかなりの悪路でバスにトイレが付いてないとのこと。

途中で一回、星空トイレ(草むら)しかないとのことで、あかねが耐えきれないのとサンタクルスから出る飛行機の時間に間に合わない可能性があったためスクレからは飛行機に乗ることに。

安さならバスですが、快適で安心、速く行くなら断然飛行機です。

スクレ到着。市内からスクレ空港までタクシー移動

スクレに着いたのは定刻30分遅れの16時。

バス停にはWi-Fiがなく、タクシーのおじさんに聞くと空港は1時間弱かかるとのこと。

空港にはWi-Fiがあると教えてくれたので時間に余裕はあるけど早めに出発。

値段は80ボリから70ボリビアーノ(約1000円)まで安くしてくれました。

飛行機は1人3000円弱でスクレからサンタクルスまで50分で行けるため、僕たちは20:40スクレ発の飛行機を予約。

南米のバスは遅れることが多いので余裕を持っておいた方が良いです。

スクレ空港

ウユニを出て10時間後、17時にスクレの空港に到着します。

空港内はめちゃくちゃ綺麗で、トイレは南米1綺麗だと言っても過言では無いと思います笑

ターミナル使用料を後に払うのでトイレでの支払いはありません。

無料Wi-Fiはないものの、二階のフードコートでご飯を頼めばWi-Fiパスワードを教えてくれました^ ^

飛行機のチェックインを1時間半前くらいにした後、TAXを11ボリ、インフォメーションカウンターみたいな所で払います。

飛行機を使う人はみんな小奇麗な格好をした現地人か観光客しかおらず、治安の悪さを感じることはなかったです。

小さなプロペラ機でしたが揺れることなく、めちゃくちゃ美味しいコーヒーか水が機内にて提供されます。

こんなに安くてコーヒー付きなら最高ですね^^

サンタクルス ヴィルヴィル国際空港

ちゃんと定時に到着、すぐに荷物も出てきました。

上記の日本大使館のメールの様にサンタクルスは治安がそこまでよくないみたい。

僕たちは次の日の朝9時に飛行機に乗るため、そのまま空港泊をすることに。

一階も二階も両方ベンチもしくは床で寝ている人がいます。

夜も飛行機が飛んでいるため結構人通りは多いです。

無料Wi-Fiも二つとんでいますが、サクサクの方はログインが必要で2時間ほどで使えなくなります。

1階の方が繋がりやすいかも。少し高めですがcafeはイミグレ前後にたくさんありますのでそこでWi-Fiパスワードもらえばサクサクで快適でした♪

トイレは綺麗で無料です( ´∀`)b

ボリビアで一番快適に過ごせたかもしれないです(笑)

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m