ついにやって来た念願のウユニ①

世界一周に出る前から来たいと思ってた、日本人なら誰もが行きたいと思う絶景スポットの一つ

ウユニにとうとうやってきました!!!

日本で仕事している時、意外と海外に興味がないと「ウユニってなに?」って言う人が僕の周りには多かったです。

なので今回のブログからはウユニのすばらしさをお伝えできればと思ってます(^^♪

僕らより素晴らしい写真を撮っている人はたくさんいると思いますが(;’∀’)笑

 

しかしまぁ、もう行く前からウユニに対する期待値が高すぎる(((o(*゚▽゚*)o)))

 

みなさんは観光や旅行した時に、自分の期待より残念だった・がっかりしたスポットとかありますか?

天気や自分のコンディションによっては想像通りの景色だったりを観ることができないことはあると思います。

ウユニも実際、天気によって大きく左右されると思いますが、僕たちはかなり大満足でした!!!

そして、想像以上によかったです(`・ω・´)b

ツアー初日

日本食屋さんへ

宿に着いた僕たちは、まず天気予報を確認しつつ、いつツアーに参加するかを計画します。

色んな天気予報サイトを見てみると、2日後くらいから天気は良くなりそうなので、着いた日と次の日は様子見をしようと話し合います。

しかし、目と鼻の先に絶景が待っていると思うと、行きたくて行きたくてうずうずしちゃいますよね(;’∀’)笑

 

はやる気持ちを抑えつつ、移動旅が長かったので宿でゆっくりしながら夕方は久しぶりに日本食を食べに行くことに!

本当はラパスで有名なKEN-Chanに行こうと思ってましたが、時間もなかったし

ウユニにHOTARUという日本食料理屋さんができたばっかりとのことで食べに行ってみることに(*’▽’)

久しぶりの味噌汁っ!!!\(^o^)/

テンションだだあがりです!

とんかつ、唐揚げは美味しかったですが、生姜焼き定食と牛丼はまぁまぁというところでした!

でもお腹いっぱい久しぶりの日本食に満足(^^♪

お値段はどのメニューも一律700円くらいでした。

ウユニ2日目

朝起きて天気予報をみてみると、なんと日中が晴れ予報に!

他の日本人の人も、日中は天気よさそうと話をしています。

これは行くしかない!

と即決し、四人で急遽10時からのツアーに参加することにしました!

 

もううずうずして待ちきれませんでした( ̄ー ̄)笑

向かっている途中、晴れ間も見えるがどんよーりしてる雲もある。

晴れているうちに早く!と急いてしまう気持ちとは反対に、

ドライバーがお土産屋さんの通りでリャマ丼を食べ始めます笑

 

まぁ晴れてるも雨降ってるも運次第、

せかせかしてても仕方ないしゆっくりお土産でもみるか~と思いきや

ドライバーはリャマ丼二杯目に突入。(笑)

 

これが南米タイムだから仕方ない(;’∀’)

日本なら仕事中にご飯など食うな!と思いがちですが、

彼なしでは塩湖まで行けないですし日本の感覚でいたらいけないので気長に待ち、

結局周りのツアー参加者がいなくなって最後に出発!

バモス!(さぁ行こう!)と意気揚々にウユニへ向かいます\(^o^)/

 

いよいよウユニ塩湖とご対面!!!

ウユニ行くまでの道のりはかなり凸凹道です。

だれか整備してよって思うほど、ぼっこぼこ。(笑)

街から1時間弱走り、やっとこさウユニ塩湖に到着。

HodakaはHodakaのきれいな絶景スポットを持っているとドライバーの彼は言います。

確かに場所によっては綺麗な鏡張りになっていなかったりしています。

車の窓から見える景色に早く降りたいとうずうず。

雲ってますが雲があるほうが鏡張りは映えます。

写真映えスポット到着したら、

それぞれ写真の撮り合いっこ開始。

後から写真を見返して気づきますが、綺麗な鏡張りの写真を撮るには

歩いたりせずじっとポーズを決めて水が波立つのがおさまってから写真を撮る必要があります。

どうしても歩いているポーズとか取ると足元が波立っていて鏡張りになっていませんでした。

そしていざ写真を撮るにしてもポーズが思い浮かばない。(笑)

取りたい構図は事前に考えておくとGOODだと思います。

しばらく写真を楽しんでいるとドライバーからタイムラプスを撮ろうと声がかかります。

ウユニではド定番となっている、車で周りをくるくる回ってとるタイムラプス。

ド定番でもやっぱり撮りたくなります。笑

 

同じ車の女の子3人組はすでに昨日撮ったようですが私たちに付き合ってくれました。

 

ちなみに事前に今日のドライバーははずれだと聞いていました。

はずれというのも、超ハイシーズンのこの時期は

ツアー会社のHODAKAも人員を増やしているようで、一部のドライバーは初心者で写真も撮ってくれないとのこと。

 

自分で人を集めてツアーを作ることができ、その場合はドライバーの氏名や時間の変更もできます。

今回は急遽空いているところに参加したため、そんなこと言えない・・・

せっかく目の前に綺麗なウユニがあるのに諦めきれないので私たちは必至で道中

ドライバーに片言のスペイン語でコミュニケーションをとって仲良くなり

写真をお願いしました。

結果、このドライバーさんは3年目で写真もかなりベテランでした!(笑)

 

確かに他の人によると当たりはずれはあるようで

中にはFULLDAYツアーのあとそのまま夜のSTARLIGHTツアーも運転しているドライバーもいて

かなりの長時間労働で途中居眠り運転して道路から脱線したという話も聞いたので///

ドライバーさんへのコミュニケーション大事!!笑

 

タイムラプスを撮っているあたりから遠くから近づく雨雲を発見。

どんどん近づいてくる・・・・

 

と思いきややはり雨雲がやってきました。

車に戻り新しい場所に移動。

晴れていますが風が強すぎて水が波立ちまったく鏡張りじゃない( ;∀;)

 

鏡張りを撮るには天気だけじゃなく風の条件も大事なんだと学びました。

 

ツアー時間はまだ残り1時間ほどありましたが、私たち的には満足のいく写真が撮れたのと

風もやまなさそうなのでドライバーに早めに街に帰るよう話帰ることに。

後々何度かウユニに行って気づきますが、5分10分で天気や風はかなり変わります!!!!

なので1回のツアーにかける場合は根気強く天気の変化を待つべきです☆(夜の星空も同様でした)

=天気がよくてもすぐに悪くなる可能性があるので、

良いコンディションのうちに急いで写真を撮るべきです。(ポージングや構図も悩んでいる暇がないので決めておくことをお勧め)笑

 

天気はよかったですが、

この日のSUNSETは見えなかったようなのでやっぱり天候は読めませんね。。

 

そしてこの日も十分満足していましたがこの2日後の日中のほうが天気がさらに良く、良い写真が撮れました。

次はスターライトツアー、夜バージョンを更新しまっす(”◇”)ゞ

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m