お洒落スポット満載のトゥルム観光!

2019-01-14

カンクン市内から2時間弱で行くことのできるトゥルムに行ってきました!

グランセノーテや、当時のマヤ民族がスペインに占領された際に、最後まで生き延び栄えたと言われるトゥルム遺跡があり、

欧米人には人気の観光地。

なぜ欧米人に人気かというと、

世界遺産に登録されている遺跡にはビーチがあり、

そこで泳ぐことができるからだという。

透明度は高くとても綺麗なビーチで、

ウミガメもいるようです。

そんなトゥルムへ二日間泊まりました!

空港への直行バス

まず到着して最初にしたのは帰りの空港への直行バスチケットの購入。

正確にはプラヤデルカルメンを経由して行くバスですが、

空港までは2時間弱はかかるためチケットが当日完売して飛行機に乗れなかったということが

ないように早めに購入します。

ADOバスでは5本くらい空港までのバスがあったかな?

始発が7:10、次が9時台でした。

今日の宿へ

Tulumは全体的に宿は高め。

人気なところはすぐに埋まってしまうため早めに予約しておいたほうがよさそうです。

ブッキングドットコムで僕らは最安値の宿を選択しましたが、

宿というよりはヒッピーたちの集まるキャンプ場(笑)

テントは狭いし虫はいるし夜中3時までみんな騒いでるし

朝・夕食ありって言いながら出てこないし(笑)

ヒッピーたちと仲良くなりたい人はおすすめですが、

Kukulcan Hostal Tulumという宿、ぼくらはもうお腹いっぱいです(笑)

 

市内観光

Tulumの市内はコンパクトで、1時間もあれば全部みられるくらいの広さ。

物価はプラヤデルカルメンの方が少し安かったです。

行列の出来てる屋台で朝ごはん。タコス150円ほど。

借りた自転車。ブレーキ無し。

グランセノーテなど光のカーテンで有名なセノーテに自転車で行けるため、

人が少なく水がきれいな朝一に行きたい人はTulumに宿泊することをお勧めします。

僕らは前日のダイビングで満足したので行きませんでした(笑)

また、ビーチ沿いにはお洒落なホテルが沢山あり、

レストランを使用するだけでも行くことはできますが、

めちゃくちゃインスタ映えします!(笑)

僕らの行ったCoco Tulumはドリンクで1500円くらい。

ここも自転車で行けるのでおすすめです。

自転車は1日600円くらいでしたが、

ブレーキがついておらず後ろに漕ぐと減速するシステムの自転車が多いです(笑)

トゥルム遺跡

トゥルム遺跡は遺跡としてはそこまで見所がないが

綺麗な海とのセットでフォトジェニックな場所だとのこと。

僕たちはカリブ海クルーズで綺麗な海は泳いだし、

遺跡もチチェンイッツァの方がすごいと前評判を聞いていたので行きませんでした。

代わりに隣のビーチからドローンを飛ばして遠目から見ることに。

遺跡の周辺ではマーケットがあり、

この旅初めてのお土産を購入!!

骸骨とセルフィ―!

リメンバーミーに出てくる切り絵?みたいなやつ。

メキシカン帽子は買いたいけど荷物になるので断念(笑)

名前の分からない動物

 

写真スポットもいっぱいでした!

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m