レミューズパークでマダガスカル固有種と触れ合う!行き方と費用【2019年最新】

マダガスカル2日目

 

前日ロストバゲージ(4回目)したため

今日もアンタナリボ(通称タナ)に

もう一泊予定

 

マダガスカルは僕らに関係なくよく

ロストバゲージするので有名みたいですね。

 

 

今日は荷物をただ待ってるだけじゃ

もったいないので

 

このタナから近くにある

レミューズパークへまず行く事に。

 

そんなに猿が好きなの?

 

って言うくらいケニアに続き猿見学笑

 

 

ただこのマダガスカルには

 

固有の生物が多く

 

特に映画「マダガスカル」で出ている

ワオキツネザルや

昔横っ飛びの猿のCMで有名になった

シファカが有名です!

そんな猿たちが保護されている

 

レミューズパークへの行き方は

タクシーかタクシーブルースかツアーへの参加。

 

ツアーはいくらか分かりませんが、

タクシーだと往復で3500円程。

 

タクシーブルースでは片道1000アリアリ(30円)

 

という事で、タクシーブルースで向かいます!

 

乗り場所はこちら

この南西に伸びる道ならどこでも拾えますが、

この上記のリンクのバス停の反対側に停車している

 

 

Gと書いてあるやつです。

 

僕たちは

朝9時に出発し、

渋滞にあいながら10時前に到着。

周辺には何にもないので

本当にここか?って感じです

 

レミューズパークの入場料は年々上がっており

400000アリアリ(1200円)

ガイドには満足したらチップをあげてとのこと。

僕らのガイドは

 

どの観光客より歩みが遅く

ずーっと写真を撮り続ける僕たちを

 

急かさず待ってくれて

 

日本語名まで教えてくれる良いガイドだったので

10000アリアリだけチップを渡しました!

 

レミューズパークに居たのは1時間

かなりの田舎にあります。

このパークの横には川があり、

泳ぎが苦手なサルたちが逃げないようにしているそう

園内にはマダガスカル固有の植物もありますが

まだ新しい施設なのでちっちゃいらしい。

上記はバオバブの小さい木

これはマダガスカルエアーウェイの模様にもなっている草

 

バオバブとはまた違う象の足

お、さっそくシファカが4匹いました!

もぐもぐタイム中のベローシファカ

よく見ると可愛いんです(笑)

 

こちらはエリマキキツネザル!

吠えて縄張りを守ってます。

こちらは何とも人間らしい格好

こちらのシファカはすごい体勢でご飯食べてる(笑)

 

左からワオキツネザル

バンブーレミュー(キツネザル)

シファカの3ショット!珍しい!

この二匹は仲良しみたい

このシファカは目つき悪い(笑)

 

バンブーレミューは可愛い♡

 

こちらは茶色キツネザル

ワオキツネザル4ショット

おい、撮られてるぜって格好が可愛い(笑)

 

リラックスターイム

カメさんもいらっしゃいました。

ちっちゃいカメ、甲羅がかわいい!

 

こんな感じで

いろんな猿見られて、

可愛いのでおススメです!!!

 

1時間ちょっとの滞在。

 

帰りも少し待ちましたが

道でタクシーブルースを捕まえ

 

タナの中心部まで1000アリアリ。

 

レミューズパーク周辺はご飯食べるとこないので、

屋台で買ったパンをかじりながら

13時近くに着いたので

そこからまずは

 

次の日に乗る

モロンダバ行きのバスを

買いに行きます。 

 

今回使うのは

コティッシュ(cotisse)という

タクシーブルースの中でも

 

予約制で

座席もゆったりしてるバンです。

 

 

少し遠かったのでタクシーを利用

 

おっちゃんにいくら?

と聞くと計算機で

 

7500アリアリ(220円)と。

お、それならオッケー

って事で渋滞に捕まりつつ

15分で到着。

 

着いた瞬間アフリカあるあるの

75000アリアリ(2200円)ね

っておっちゃんが言い出す。

 

もー、毎回これでめんどくさい笑

 

7500アリアリだけ渡して

バスチケットブースまで行くけど

着いてくる。

 

おっちゃんは英語できないけど

ブースの人は英語できるので

通訳してもらうと

7500は1人分で

2人で15000アリアリ(450円)

渡せと言っていると。。。

 

 

いやいや、

さっき10倍の値段言ってきましたよね⁉︎笑

 

それは可笑しいと話し

スタッフの人も呆れた顔で見てるけど

 

そのおっちゃんは一向に

帰ろうとしないし

まぁ200円増えただけ

(ここなら二食分の結構な値段)

なので払ってあげたら

 

すぐ笑顔で帰っていきました笑

 

しめしめと思っているんだろう

まぁそんなことはさておき

 

 

モロンダバ行きの

タクシーブルースは

残り2席のところを

ギリギリ予約できました。

 

 

cotisseのブースはここ

2人で90000アリアリ(2700円)

 

6時集合の6:30発  19:30~20:30頃着

 

 

そこから宿まで戻り、

お次は空港までタクシーブルースで

向かいます。

 

なぜならロストバゲージしたから。

 

荷物を宿まで

郵送してくれるのが

普通ですが

ケニアエアウェイズは送ってくれず。

 

まぁ荷物来たから良いかと

空港まで取りに行くことに。

 

しかし前日のメールでは

2個のうち一個だけ届き

残り一個は行方不明とこのこと笑

 

 

これ以上服ないのは困るなー

と思いながら向かうと

 

オージャパニーズ!!ちょうど荷物来たよ!!

ってスタッフが。

 

今着いた便でちょうど僕の荷物が来たらしい!

いよっしゃついてるー\(^^)/

 

とテンション上がり

 

これで心置きなくモロンダバへ向かえます!

 

 

タクシーブルースを捕まえようとするけど

全然来ず

タクシーのおっちゃんが

20000アリアリ(600円)

で宿まで行ってくれるとのこと。

 

バス停から結構遠かったので

タクシーに乗せてもらうことに。

 

1時間弱で到着!

 

荷物を準備して次の日に備え寝まーす

次の日は14時間移動のタクシーブルース移動です!

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m