フランスレンタカー旅start~パリからモンサンミッシェル~

 

さて、いよいよ楽しみにしていたフランスレンタカー旅のはじまりです!!!!

 

今回事前に予約していたパリ市内の格安レンタカー屋さんに集合!!

したんですがみんな迷子で時間通りについたのは、たった一人。(笑)

 

なんとか私たちも向かいましたがなんせ地下にあったために分かりにくい。

地下に入る目印はこれ。

何人か警備員さんに聞いたり軍人さんにまで聞いた結果・・・たどり着きました。!

階段を降りると・・・

左手にあります。

 

今回借りたレンタカー屋さんは

Avis Location Voiture

googleの口コミがまぁまぁ悪くて・・・(追加料金や返却時のトラブルなど)

安さで決めたものの大丈夫かとみんなで不安になっていましたが・・・

 

なんと。担当のおにいさんが確認書類や住所の記入をしていると・・・

I love NAGANO!!!

なんとりょーけんの地元、長野を知っているではないか。

 

大阪や東京ならわかるが長野を知っているとはなかなかのレア?!

この方はスキーが好きで長野オリンピックがきっかけで長野を知っていたようですが

その盛り上がりからか、めちゃめちゃスムーズに手続き完了!普通に良い人でした☺

 

そしてジャーン!今回の車はフランス産の車だよ!って。案内されたのが!

 

ぷ、プジョーじゃないですか!!!!!

 

撮って撮ってー♪

分かりやすくテンションのあがるりょーけん。

さて、これから長いレンタカー旅。唯一の運転手!がんばってねー!!!

 

ということでパリを出発。

しますが。

 

その前に今回のレンタカー旅のメンバー紹介を!

レンタカー旅のメンバー紹介

 

じゃじゃん。

プジョーポーズをしている今回はこの5人!(途中で1人増えます)

 

左から

*あかね:今回は会計担当。ナビ担当は酔うのとクビになりました。(笑)

*りょーけん:今回は唯一のドライバー。頼みますよ。

*もとおさん:ナミビアでも一緒にレンタカーしたもとおさん!登場2回目!

ナミビアでは相方のドローンその名も【迷惑かけ之介】による事件や色んなことがあったもとおさん。(笑)

今回は張り切って自らナビ担当を引き受けて下さりりょーけんと息ぴったり。

女子3人が後部座席で爆睡している間もリョ―ケンを支え続けたナイスナビガイです!

ちなみに2019年、年末年始のNewzealandレンタカー旅もまたまた合流します!!\(^o^)/たのしみー♡

*まさみさん:ダハブの宿で出会ったおねぇさん!同じく世界一周中でダハブの次にどこに行くか悩みながら沈没していたところ、

私たちにフランスを激押しされて本当にきてくれました♡

私たちと同じく看護師さんでいつもほんわか落ち着いています。

もとおさんとともにナビをしてくれたり(maps me担当)、いつも率先して片付けやご飯づくりを引き受けてくれていました。

*たまちゃん:たまちゃんはインスタでメッセージをくれたことから知り合った、はじめてのインスタで出会って一緒に旅した人!

SNSの力はすごい!!たまちゃんは女子力満点!写真のポージングから色んなことを学びました♡

彼女も医療者、薬剤師さん♡

 

今回は医療者ずくしで安全な旅になりそうです!\(^o^)/

 

パリ→モンサンミッシェル移動

さてと、パリから向かうはモンサンミッシェル!

と、その前にパリから出る。と簡単に言いますが、これがもう大変。。。

レンタカー屋さんの地下駐車場から出た場所は・・・なんと高速道路のような大きな道!

すごいスピードだし車線変更できない!!!もうみんなで冷や汗。。

 

ようやく何とか抜け出し、返却時を思うと恐ろしくなりますが

とりあえずたのしもう!

 

パリからモンサンミッシェルまでは車で高速を使い向かえば4時間くらいですが

モンサンミッシェルの駐車場は有料であり

やっぱりモンサンミッシェルに行くなら夕方のサンセットと日が沈んだあとのライトアップをみたい!

ってことで夕方に到着を目指します。

 

ただ、この6月のフランスの日没時間はなんと22時。(笑)

帰りは日付をこえるので先に宿にチェックインすることに。

 

モンサンミッシェル周辺は宿はどこも高く、今回のレンタカー旅中私たちはBOOKING.COMとAirbnbを併用しながら

5人で安く泊れるところを随時探しました。

なんといっても12日間の旅なのでルートもおおまかにしか決めてませんし、宿も前日に探しています。

 

ということでモンサンミッシェルから1時間圏内で安くみつけたAirbnbへ。

モンサンミッシェルの南にある、フジェールという街の近くでした。

(お勧めではないですが安いので一応情報としてchambre luitreという宿です。)

 

この旅中よく起こった出来事なのですが・・・Airbnbの住所が適当だということ。

今回の宿も住所をGoogleMapにいれて向かいましたがそこの家の人に

「ここじゃない」と言われる始末。。。

写真だけを頼りに外観の似ている家を探し・・・

 

何度か同じ道を通っていると草むらの陰に車体より低い看板はっけーん!!!

気付かないよー( ;∀;)

GoogleMapで出たところの1本違う道でした。

 

まぁ無事に到着!

格安とだけあってお腹の出たおじちゃんが1人暮らしなんだけど…掃除はしておらずまぁまぁ汚いのと、

ベッドがダブル2つしかなく、エアマットを1つ出してくれましたが破れているのか

すぐにしぼむ。。。(笑)

おじちゃんはどうしてこんな田舎で1人暮らし何だろう?離婚したのかな?独身かな?

色々聞きたかったけど英語は話せず詳細不明。質問もジェスチャーだった(笑)

 

しょうがないので男子女子に分かれてダブルベッドをシェア。(笑)

みんな寝袋を持っているバックパッカーなので問題なし。

 

モンサンミッシェルに向かうため、遅めの昼食をしたく。

中より外のほうが天気も良いし綺麗。(笑)ってことで

外のベンチでトマトパスタ!!!(笑)

 

周りは牧場って感じ。

大自然でよい場所だったので掃除さえしてくれれば良い宿です!

あと、おじちゃんは家に鍵をかけたことがないようで

自分の家の鍵がわからず鍵を受け取るのに苦戦しました。(笑)

 

 

まだ時間はありそうなので近くの観光地にいってみることに!

向かったのはサン=マロという街。

モンサンミッシェルから近く、セットで訪れる人も多いみたい。

 

 

 

海岸沿いを歩くのは気持ちい!! 大西洋が広がっています。

メキシコやカリブ海でみたのも大西洋だけど反対側まで来たんだな~

 

カモメさんもいました。

 

おもしろいお店もいっぱい。

ここはパイレッツオブカリビアンのような雰囲気の店で異様な色のグミやお菓子が並んでました。

 

フランスといえばガレット!この町はガレットで有名!ってことで

ネットで有名なガレット屋さんへ行きましたが・・・

なんと10席ほどしかなく、いっぱいだからむり!

と結構冷たい感じで追い出されました・・・

 

時間もないので街中を歩き一番安いお店へ。

 

ノーマルにしたら何も乗ってなかった。(笑)

クレープみたいなデザートかと思ったら生地はそば粉なのでもはやご飯です。

チーズや卵、ハムが乗っているのが一番美味しかったです♡

 

 

もう少しゆっくりみたかったけど

時間もないのでモンサンミッシェルへ向かいます!!

 

念願のモンサンミッシェル

駐車場に到着!写真がないので忘れましたが夜の何時からかは駐車場が無料です!

私たちは有料2時間分くらいの料金を払いました。

支払はクレジットカードonlyです。

駐車場からは無料のバスが出ています。

 

そのまま乗っていると・・・

みえてきたー!!!!!

まぶしくて半目。(笑)

 

 

どうだ!これがあのモンサンミッシェル!!!

 

昔は干潮のときのみたどり着けたようですが今はがっつり大きな橋がかかっていていつでも行けます!

 

日没までもう少し時間がありそうなので明るいうちにお城の中へ!

有名なオムレツ屋さん。おいしくないと聞いているのでスルー。

観光客用に卵を店の入り口で見せつけるかのように混ぜてました。

中もかわいー♡

 

ただもうサンセットの時間なので遅くて全部閉まってた。(笑)

人もあまりいない。

一番上にある教会は入れましたー

こじんまりしていたけどよかった!

 

さて急いで戻ってサンセット~

 

そしてライトアップ。

さすがに日が沈むと寒かった。

 

沈んでからも徐々にライトアップされていくので干潮になっているところを歩いたりして遊んでたら

あっという間でした~

ところどころぬかるんでいたので足元注意!(笑)

 

0時過ぎにAirbnbへ帰宅。

theフランスの場所にいけて、楽しい1日目でした♡

 

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m