今話題沸騰中のメキシコカンクン・ピンクレイクへの行き方と費用

2019-01-09

日本人宿で情報収集したのちに、

今話題沸騰中のピンクレイクへ行ってきました。

その詳細を書いていきます。

ピンクレイク(ピンクラグーン)への行き方

場所はこちら

Pink Lagoon Las Coloradas, Yucatán

ピンクレイクでは場所が出ないため、

上記の通りにGoogleマップに入力が必要です。

 

ユカタンという村で、レンタカーならカンクンからは高速使って3時間30分くらいです。

 

バスでも行けますが乗り継ぎあり、朝早く・夜遅くなり片道5時間くらい。

 

ツアーもありますが値段が高いのと時間も限られる。

 

 

人数がいればレンタカーが安くて速いです。

 

ただし!

メキシコの警察は難癖をつけてくるため

速度超過・シートベルト付着用(後部座席まで)などで捕まった際に

パスポート(touristVISA・入国時飛行機でもらう半券)を不携帯だと

多額の賄賂をふっかけてきたりします。

 

しかし、

国際免許証を持ち安全運転を心がければ特に問題なかったです。

 

僕たちは途中にチチェン・イッツァとセノーテがあるのでそこに寄っていきました。

詳細と費用をまとめていきます。

レンタカー

ネット記事を散見すると、1日借りて7千円~1万3千円以内が相場の様子。

大手以外はタイヤがパンクするリスクがあるとのことですが、

どのレンタカー屋でも出発前にタイヤは確認しておいた方がいいと思います。

(アメリカで大手のレンタカーを借りたがパンクした)

 

僕たちは前日知り合った同じ宿の人が近くで安い所を見つけてくれたため

当日の朝レンタカーを借りに行くことに。

Car Rental Etyta

日本人宿のロサスシエテ・ADOのバスターミナルから近く、

英語での対応もばっちし、丁寧で車も綺麗でした。

費用は5人乗りMT車・AT車1200ペソ(約7200円、保険込み)、デポジットに7000ペソ(クレジットカードOK,返却時に返金してくれる)。

ここめちゃくちゃよかったです。ちなみに17時には店を閉めるらしいので前日予約はお早めに。

 

もう一組が7時に借りようとしましたが30分の遅刻をしており、

僕たちは当日予約でしたがその30分後に出発。

ちなみにMT車しか借りられませんでしたが、12㎞/Lと燃費はそこまでよくないです。

 

24時間借りられますが、僕らはもう一組と同じ21時に返却とお願いしました。

時間を過ぎても追加料金は発生しないと言ってましたが、

どうやら従業員はみんな待っていてくれたらしく

結果として22時過ぎになってしまい、

+15USドル請求されました(笑)

帰りの時間は余裕を持った方がいいです。

 

注意点

警察はそこら中におり、検問は5回くらいありました。

スペイン語を話せる人は皆無でしたが余裕です。

 

警察の検問は

特に街に入る前や後には注意が必要です。

スピード出しすぎに注意するのと、ALTOで止まる、後部座席もシートベルトをするのが必須。

あとはパスポートと入国時に渡される半券を忘れずに。

 

凸凹道が多く、街中の歩行者道は必ず減速するように盛り上がってます。

タイヤがパンクしやすいのも、悪路が多いためだと思いますので、

注意して走行すれば大丈夫です。

 

マップですが、

事前に携帯でグーグルマップをオフラインダウンロードしておくか、

Wi-Fiのあるうちに行き帰りの道を調べておいた方がいいです。

途中、フリーWi-Fiを探しましたが全然ありませんでした!

高速道路

これはカンクンから180のコステラ・デル・ゴルフォ自動車道から

180Dのカントゥニル=カンクン道へ入ればOKです。

料金は305ペソ(1850円ほど。)

さらに途中チチェンイッツァへ行く場合は75ペソかかります。

帰りは305ペソのみ。

ガソリン代

メキシコは満タン返しではないため、

最初にカンクンでガソリンを入れてから行きましょう。

ピンクレイクに近づくにつれてガソリンスタンドは少なくなります。

セルフではないため、従業員にregularもしくはマグナ(87)を注文。

往復で6000円くらいでした!

ピンクレイクガイド料

もともと塩を作るための塩田。

観光地化されてますが、ガイドがいないと中に入れません。

1人10ペソ払うとピンクレイクに見える中に入れます。

フラミンゴもいます!!

合計費用

僕らは三人で行き、

途中でチチェンイッツァ(駐車場代込み1200円/人ほど。)

セノーテカンジュン(ビュッフェ付きで1500円/人)(セノーテイキルは人が多すぎるらいく、長蛇の列ができてるみたいです)

上記を含めて8000円弱でした!

四人~五人だともっと安いのと、

個人的にセノーテはグランセノーテやドスオホス、タージマ・ハのほうが綺麗なので行かなくてもよかったと思います(笑)