ウィンザー城・ストーンヘンジ・オックスフォード!ロンドン近郊観光へ!!

2018-12-18

宿泊した場所は観光の要となるビクトリア駅から3㎞ほど離れた場所。

市街散策も兼ねて、朝6:30には出発し集合場所まで歩きます。

2日目の今日はウィンザー城、ストーンヘンジ、オックスフォードを周る観光ツアーに参加してきました!

ロンドン近郊ツアー!

イギリスのバスはなにしろ前もって予約しなくては料金が高く

ロンドン市外だと移動するのに一か所でも4000円かかると。。。

(もっと安い方法あるかもしれません。誰か教えて!笑)

 

 

鉄道はピーク時などで料金が変わったりゾーン1~6まであったりして難しい

との前情報があり(慣れればそうでもなかったですが!)

 

遠い主要観光地はツアーで周ることに。

 

今回のツアーガイドはこの人!おしゃれな髭がまさに英国紳士そのもの

写真を撮ってくれてると途中で自撮りし始めるお茶目なおじさま(笑)

 

途中、高速道路で渋滞があり全然動かず

結局2時間遅れで最初の目的地ウィンザー城につきました!

ウィンザー城は僕もよく知らなかったのですが

どうやら900年以上使われている現役の居城で

現在も英国王室が使用しているお城だそうです。

エリザベス女王が週末をここで過ごしたり

ヘンリー王子が結婚式をここで開いたりしているということもあって

中は豪華でめちゃくちゃオシャレ!

 

写真を撮れなかったのでお伝え出来ないですが

高貴な生まれだとこんなにも優雅なところで過ごせるのかと羨ましくなりました笑

 

イギリス王室のことを知らない人でもめちゃくちゃ楽しめます!

そしてきっと好きになると思います!

ツアー時間2時間あったのですが、まだまだ足りないくらいでした!

 

イギリスは昔の建物がたくさん残っており、

まるで中世ヨーロッパにタイムスリップしたような気分を味わえます(よく言われる謳い文句)

 

地震などの自然災害が少ないのも日本との違いでしょう。

 

 

さて、お次に向かったのはストーンヘンジ!

小さいころからテレビで観ていただけあって、期待大です!!!

紀元前3000年前から段階的につくられ、

紀元前2500年には大きな石は30㎞離れた所、

小さな石は200㎞も離れた場所から運んできたとのこと。

引っ張るけどびくともしない笑

 

周りには人骨も発見され、何の目的でつくられたのかわからないストーンサークル。

5000年も前からこれが存在していたなんて考えると

想像しただけでもワクワクします\(^o^)/

風が強く寒い!

アイスランドより寒く無くない?って油断してました

ここは1時間30分ほど観光終了。

 

 

次はハリーポッターの舞台としてもおなじみ、オックスフォードです!!

ハリーの映画でも出ていた、食堂を観たいと思っていたのですが残念ながらツアーには含まれておらず。。。( ;∀;)

 

次回の楽しみにでもとっておきます。

 

オックスフォードの街並みも可愛くきれい!

 

 

ハリーポッターの映画に出ていたみたいですけど、どの場面でしょうか?

 

地価が高いため、2階・3階と上に行くほど家の大きさを広くしてます。

この出っ張った所に頭を打たないように男性は道路側を歩き、女性は歩道を歩くといったスタイルが

英国紳士の言われだそうです。

 

ハリーポッターの作者もこの大学・街並みからインスピレーションを得たそうです。

 

クリスマスマーケットしてたり

大学の中を見学したり

ハリーの稲妻の傷が石畳に笑!?

 

十分に楽しめました!

そしてツアーの楽さを知りました!笑

勉強にもなるし、運転しなくていいし、めちゃくちゃよかった~癖になりそう(笑

 

ツアー代金は一人1万5千円と高めでしたが、ウィンザー城などの入場料も含まれていますおり行ってよかったです♡

大満足!

 

イギリス人は優しく街並みは綺麗で、住んでみたい街ランキングベスト3に入りました!

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m