【2019年最新版】ガラパゴス諸島のかかった費用とお勧め宿・観光スポット!!!

ネットにあるガラパゴス諸島の情報は古くなっており、色々値上がりしたりもしていたので必ずかかるお金とお得情報、移動方法、宿情報をのせておきます!

航空券の損得

僕たちはエクアドルのグアヤキルからガラパゴス諸島のバルトラ島(サンタクルス島)に往復で3万8千円の航空券を購入しましたが、キトからの航空券は若干高めでした。

片道で購入すると2万ちょっとしたため、往復の方が安かったのですが、

だいたいの記事ではオープンジョー(行きと帰りで空港を変える)で行きはキトからサンタクルス島、帰りはサンクリストバル島からグアヤキルでとった方が船代30ドルお得だからそうするべき!

と書いてあります。

しかし、航空券がそもそも高くなるからそこまでお得ではないです。

どこからエクアドルに入るかによりますが、南米であればバスでの移動代の方が航空券より安いので、リマなどから北上するのであればグアヤキル往復の方が船代が30ドルかかったとしても安いと思います。

ちなみに、航空券を探すときにガラパゴス諸島と出るのはサンタクルス島のバルトラ島に着きます。

時期やスカイスキャナーより直接TAME航空のHPから買うなどの方法によっても値段が違うみたいなので、色々試してからチケットと移動代を考慮した方が良いと思いますが、たいていの安い航空券は乗り継ぎが3回あったり時間がかかるため、陸路でキトかグアヤキルに向かった方が安上がりかもしれません。

ツーリストカード

エクアドルの空港でチェックインする前にツーリストカードを20ドルで買わなければなりません。

結構時間かかる上に長蛇の列となっているので早めに行くことをお勧めします。

グアヤキルではTAME航空のとなりにカウンターがありました。

並んでいるうちに隣のカウンターで預け荷物をチェックしてもらうと効率的でよいかもです。

ちなみにこのカードはガラパゴスから出るときまで必要です。

入島税

サンタクルス島・サンクリストバル島はどちらかの島で入島税100ドルを空港から出る際に払います。

 

イザベラ島は上陸時に10ドルです。

 

船代

サンタクルス島の場合は、バルトラ島に飛行機が着くため、空港からバス→船→バスorタクシーに絶対乗らなければ市内まで行けません。

 

空港からフェリー乗り場まで5ドル(無料シャトルバスがあるとのネット情報でしたが、今は5ドルになったとのこと)

バスチケットは入島税を払うとこでも買えますし、外でも買えます。

フェリー1ドル(バスからフェリーには荷物を運んでくれますが、雑&雨には濡れるので、壊れやすいものは手持ちで運ぶことをお勧めします。)

ここですでにアシカがお出迎え。

船着き場から市内までバスで5ドル(ネット情報では1.8ドル)。バス車内で回収されます。

市内の中心地辺りで降ろされます。

ちなみに帰りにバスに乗る際はバスターミナルまで行かなくてはいけませんが、市内中心地から徒歩で25分、タクシーで2ドルほどです。

 

タクシーなら港から市内まで20ドル/1台。

タクシーはピックアップトラックのため荷物が多くても4~5人は乗れますので、みんなで割り勘などすればバスよりお得です。

 

完全に値上がりしてます(笑)

また、細かくお金を落とすように仕組まれてます(笑)

絶対これらの移動手段を使わなくてはいけないため移動にほとんどお金がかかります笑

 

ガラパゴス諸島の島間の移動と10ドル割引チケット

基本的にガラパゴス諸島は個人でいける島が3島しかなく、他の島に行きたい場合は現地のツアー・ネイチャーガイドを雇わなければ行けません。

各島間は30ドルで渡れますが、

イザベラ島⇔サンタクルス島⇔サンクリストバル島

とサンタクルス島からはイザベラ島・サンクリストバル島へ行けますが、

イザベラ島⇔クリストバル島間のフェリーはないため、必ずサンタクルス島を経由しなければなりません。

イザベラ島へ行くのであれば、ここのショップで購入すると片道25ドルで買えます。(25ドルセールという看板が出てます)

直前になると、30ドルだよって言われますが、25ドルセールの看板あるでしょっていうと潔く25ドルにしてくれます笑

この店のお隣です。

帰りの日にちも決まっていればここで往復で買うと50ドルになるため、往復で買うことをお勧めします。

時間はイザベラ行が7時と14:30、イザベラ島からサンタクルス島行が5:30と14時です。

所要時間は2時間、ほとんどのフェリーが上記時間に出発します。

乗船は早めに始まるので30分ほど前に行く必要があります。

 

 

ちなみにこの島間を移動するフェリーに乗るために渡し船に乗るのですが、この小舟でも0.5ドル、イザベラ島についてからフェリーから小舟に乗るので1ドル必要です(笑)

 

食費を抑えるために

島であるため物価は少し高めです。

しかし食事はレストランなどでも3.5~8ドルくらいで済むのと、

アイスが1ドルで食べられたりと、むっちゃくちゃ高いってほどではないです。

ですがある程度の食材を持ち込むと安くすみますので、

僕たちはグアヤキルのスーパーで0.5ドルのパスタや2㎏2ドルの米などを買っていきました。

生もの・フルーツ・肉類は持ち込めないので加工品の缶詰などを持っていく必要があります。

水は大抵の宿にfreeドリンクとしてあるので持っていく必要はないですが空のペットボトルなど入れる容器は必要です。

ビールは3ドルくらいするのでこちらも持って行った方がいいです。(グアヤキルなら1.1ドル)

サンタクルス島ではマグロを安く買えます。

3人でお腹いっぱいになる量で新鮮なマグロが7ドル!お米を炊いて、醤油を持っていくことを忘れずに!

 

安く宿に泊まる方法

ガラパゴス諸島では、Booking.comなどの予約サイトを使うと25~30ドル/人と高めに出ます。

現地で直接交渉した方が、12~20ドル/人と安く泊まれます。

宿のWi-Fiは正直あてにしない方がいいです(笑)

Wi-Fiはあっても夜などは遅いのと、部屋によっては全然繋がらないため事前に部屋を見せてもらった際に電波があるかを確認した方がいいです。

あとはホットシャワーがちゃんとあるかどうか。

自炊するならキッチンも聞いた方がいいですが、ほとんどのところはついてます。

一応僕たちが泊った宿はこちら!

サンタクルス島

Hotel Brattle

15ドル/人。交渉次第で25ドル/部屋。Wi-Fiは二階の受付に近い所じゃないと入らない。

ホットシャワーは出たりでなかったり(僕たちの時は出なかった)

奥の部屋だと窓からアシカ・イグアナ・港が見えるが、雨漏りは滅茶苦茶すごい。

キッチン・フリーウォーターあり。洗濯干し場あり。

 

Suites Marysol

上記宿の真向かい。15ドル/人。

Wi-Fiはよく繋がってました!

ホットシャワーだが水圧が弱め。

レビューにアリだらけと書いてありましたが特に見当たらず。

キッチン・フリーウォーターあり。

 

Hospedaje Vista al Mar

泊りはしなかったですが20ドル/人でWi-Fiあり、フリーウォーターあり。

キッチンはなし、フリーレンタルチャリありとのこと。綺麗でよさそうな所でした!

 

 

イザベラ島

Los flamincos

時期によるが僕たちの時は20ドル/人を交渉して16ドル/人へ。

キッチンは共同だがオーナーが優しく朝ごはんにバナナフライをくれました(笑)

フリーウォーターあり。

Wi-Fiは1階の2号室が速いらしい。外や共同キッチンのところは速かったです。

ホットシャワーはめちゃ快適、毎日シーツ交換・掃除してくれます。宿からはフラミンゴも見えます。

 

La Isla del Descanso

僕らは泊ってませんが、評価が高かった宿。

20ドル/人、安くはしてくれませんでした。Wi-Fiあり噂だと速い。

キッチン・フリーウォーターあり。

 

お勧めのツアー

イザベラ島へ行くのであれば、どの人も勧めているトンネルツアーに参加すればウミガメ・サメ・タツノオトシゴにイザベラ島にしかいないアオアシカツオドリ、ペリカン、ペンギンに会えます。トンネルと言われる場所はウミガメが沢山います。

お昼・スナック・ジュース、photoにビデオ、英語ガイド付き5時間。時期などによりますが相場は100ドル前後。事前に予約すると高いため、前日に予約するのがお勧めです(サンタクルス島で予約がいっぱいと言われ買わされるらしいですが全然前日で買えるそう)

僕らの行った時は100~120ドル。色んなショップに聞いて回った方がいいです。

少し高いですが、想像以上に満足度は高かったです。

 

ガラパゴス諸島に来たならダイビングをおすすします!

ダイバー憧れのゴールデンロックや幻のハンマーヘッドシャーク、モラモラ(マンボウ)、ウミガメなどがうじゃうじゃいるダイビングスポットばかりです。

ただし流れが強いため中級者向け、ダイブ数を稼いでから来た方がいいです。

ゴールデンロックは最低でも25本以上潜ってないと連れていけないと言われました。一応連れてっても25分までしか潜れないよと言われたり。先日女性が流されてなくなったから厳しくなったようです。

僕たちはまだ12本程度だったのでそこまで難しくないノースセイモア?というハンマーヘッドシャークなども見られる場所に連れてってもらうことに。

時期によって値段は違うようですが、相場は200ドル前後だそう。

僕らが行った一月半ばは160~170ドルとどこのダイビングショップでも言われましたがこちらのショップのおじちゃんがお昼ご飯早くいきたいから今予約したら150ドルにしてあげると安くしてくれたのでそこで決定!

albatrosというダイバーショップ。

大体2ダイブ、お昼スナック付き、photoやビデオ付きでした。

 

無料の観光スポット

ゾウガメにあうならダーウィン研究所かイザベラ島なら下記の場所。

ダーウィン研究所は僕たちは行きませんでしたが、有名な進化論などに興味がある人はぜひ。目の前のビーチも綺麗だそうです。

イザベラ島のこの場所も無料でいけてゾウガメ沢山。道中はフラミンゴなどもいて、徒歩でいけます。

 

 

Galapagos Beach at Tortuga Bay

サンタクルス島でシュノーケリングするならこちら。

ビーチは波高いですがめちゃ綺麗です。小さいサメとイグアナが泳いでます。

奥の入り江でみんなシュノーケリングしてますが、透明度は低め。

泳ぐイグアナとエイが観られます。カヤックもできます。

Pearl Shell:

イザベラ島でシュノーケリングするならこちら。運がいいとペンギン・アシカ・ウミガメと泳げるらしいです。

晴れで満潮の時をお勧めします。

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m