エジプトカイロ観光~宿・美味しいおすすめご飯・エジプト考古学博物館へ行ってきた~

2019-07-05

早朝にカイロへ到着。

わたしたちにとってアフリカ縦断最後の国です。

 

 

カイロから市内へはバスでの移動が一番安いようですが、

渋滞などによって数時間かかるとの情報があり

(バスで行った人によると40分ほどで着いたみたいです)

 

 

私たちはカイロに1泊2日という弾丸滞在予定のため

 

できるだけ早く観光に行きたかったのでカイロ市内はUberを使いました。

 

 

 

 

 

 

後から出会った友人は、

 

空港から市内へタクシーで

 

1万円近くチップを払うまで降ろしてくれなかった(ほぼタクシー強盗)とのこと。

 

 

 

カイロの空港はWifiが無かったので

 

アライバルゲートの外にあったVodacom

 

(Orangeもあるようですがスタッフがいませんでした)で

 

Simをゲット!

 

 

 

 

 

 

一番安いのを聞いて買いましたが

 

4GBで1000~2000円くらいでした。(いくらだったかは失念しました。)

 

買ってすぐに使えるようにしてくれるので簡単♪

 

 

 

 

Uberで市内のベニス細川家という宿まで120ポンド。

宿の前は果物いっぱい。

 

入り口は少しわかりにくい。

 

ベニス細川家の建物には他にも日本人お得意のバックパッカー宿があります。

(スルタン・サファリなど。)

 

 

ベニス細川家は値段が少し他よりしますが、綺麗で口コミも良かったのでここにしました。

 

男女別のドミトリー

 

私たちはBooking.comで事前予約していたので1人140ポンドでした。

 

 

 

 

※ちなみにエジプト入国時イミグレで宿を予約しているか、

 

住所など確認されました。

 

 

 

 

 

先月観光客を狙ったテロがあり

 

入国審査は厳しいんじゃないかなぁ~

 

と思ってました

 

 

 

 

が、しかし

 

イミグレ通って預け荷物をピックアップした後

 

別に混んでもなかったですが

 

荷物のX線検査もなく

 

税関も

 

パスポートを見せると何もなく通っていいと言われ

 

なんなくクリア!

 

(他の観光客?現地の人は荷物チェックされていました)

 

 

 

ちなみにベニス細川家は

 

オフシーズンだったようで

 

私たちの他に1人しか宿泊者がいませんでした。(笑)

 

 

そのためWi-Fiも聞いていたより速かったし

 

居心地抜群でした。

 

 

少し休んで早速カイロ観光へ。

 

この写真に写っているお店はジェラート

 

クッキー・ケーキなどお菓子が有名!

 

食べてみたけど確かに美味しかったです。

 

宿から歩いてすぐ。

 

 

 

 

 

ピラミッドは朝一じゃないと暑すぎると聞いていたので

 

昨日も飛行機泊だし無理せず今日は市内観光。

 

 

 

 

宿から徒歩でいけるエジプト考古博物館へ。

 

 

実はあかねは3年ほど前に母と

 

一度エジプトに旅行に来ており

 

 

 

カイロからルクソールまで一通り

 

観光していました。

 

 

 

今回カイロの南にあるルクソールには行けないので

 

エジプトの遺跡感とミイラを見てほしくて

 

りょーけんを連れてやってきました。

入場料は写真の通り↑

 

Mummy Room(ミイラの部屋)に行くか行かないかで値段が変わります。

 

全ての部屋を見学したければ300ポンド/人。

 

私たちはInclusive Ticketで150ポンド/人

(メキシコで作った国際学生証使えました♡)

 

 

 

博物館の中でカメラ撮影したかったのでPhotograohy 1台50ポンド払いました。

 

前回来たときもそうだったんですが・・・・

 

まぁ広くて広くて疲れます。

 

 

1階は割と遺跡系で2階にミイラ館やアクセサリー系など小物系があります。

 

ツタンカーメンの仮面も2階。

ツタンカーメンが座ってた椅子

 

 

 

もう2階を全部周りきる前に足が痛くて

 

前回の記憶からピンポイントで回って1時間ちょっとで終了。

 

 

 

 

リョ―ケン的には、

 

うーん、まぁもう一回は行かなくていいかなって感じだったよう(笑)

 

想像以上のものは、

 

さしてない感じですかね。

 

 

行くなら事前勉強もしくは

 

ガイドがないとあまり楽しめないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

そのまま一旦宿に帰り

 

宿の受付の日本人スタッフ(現在は10か月滞在中の女性がいましたが、いないときもあるようです)

 

のお勧めを聞いてごはんへ。

エジプトといえばコシャリという食べ物が有名。

 

ご飯の上にひよこ豆、パスタ、挽肉、トマトソース、ガーリックフライなどがのってます。

 

 

 

 

ネット情報で

 

一等地にビル3階建てまで大きくなったという

 

コシャリ屋さんがあるとみたので

↑一応噂の3階建ての建物が見てみたくて行ってみましたが、

 

ラマダン中のため改装?掃除をしており

 

結局やってませんでした・・・

 

 

 

場所はこちら

 

スタッフさんによるとそこは少し水っぽく

 

もう一店舗のほうがお勧めってことで違うお店のそちらへ!!

 

 

お勧めのお店がこちら。

15ポンドのサイズを買いましたが2人でシェアしてもおなか8分目なくらいの多さでした。

 

大食いじゃなければ

 

1人なら12ポンドので十分かと。

他を食べ比べてないのでわかりませんが美味しかったです♡

 

 

 

あと、もう一つお勧めされたのが・・・

 

羊の脳みそが食べられるお店。

 

宿から徒歩2分ほどです。

 

脳みそはちょっと・・・だったので、レバーを注文!

チャパティも5枚ほどついてきました。

 

あかねはレバーが苦手、りょーけんは好きなんですが・・・

 

日本のような太いレバーじゃなく

 

薄切りでしかも衣をつけて揚げてあり、

 

臭みもなくて美味しかったです!

 

これなら食べれる!っとぱくぱく食べられました!

 

 

 

ぜひレバー嫌いの方も試してみてほしい!

 

アフリカ縦断中は基本自炊で来ていたので久々に外食。しかも格安でできて大満足で寝ました。

 

レバー揚げはだいたいこちら の場所、上記の店前の写真を参考に探してください。

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m