イースターお勧め宿!裏技で安く行く方法!!

2019-03-14

イースター島行きの安いチケットを買うために

僕たちは1週間前に飛行機のチケットを買って急遽イースター島に行くことにしました。

安いチケットの取り方は他のサイトにも載っている現地人価格のものなので簡単に書いておきますが、

スカイスキャナーの上の国のところをチリにして他は日本語・JPY日本円にして最安月で検索しとりました。

 

取れたって人もいれば取れなかったって人もいるのですが、

完全にこれは日にち、もしくは曜日によって割引されています。

僕たちが取ったのは土曜日。

 

どうやら南米の航空会社は土日にセールをしているらしく、土日に安くなっていることが多いのかもしれません。

僕たちは何日もスカイスキャナーで安くならないかなー

って根気強く眺めていたので、何回もトライすることがお勧めです!

 

ちなみに、4月・9月は現地人価格じゃなくても安くなっていることが多いので前もって予約するのもいいかもしれません。

 

ちなみに僕たちのチケットは一人1万4千円だったので、往復3万しなかったです!

 

イースターでの出費

僕たちは6日間の滞在

宿代・・・12419円(5泊・2人)

レンタカー代・・・2911円(4人で5823円をシェアし、僕たちの2人分)

ガソリン代・・・471円(満タン返しで900円でした)

カリカリダンス・・・3327円(2人)

ダイビング・・・10000円(2人・1本)

他ドリンク・外食費合わせて

 

TOTAL 53000円(航空券別・2人)

 

 

と、2人で満喫して航空券含んでも10万くらいでした!

 

 

安いスーパー

島内のスーパーはほとんどが高い値段設定で強気です。

パンが20枚切り入りが400円~500円くらいします。

LATAM航空は預け荷物2個までいけるので、袋を準備して滞在中の飲食分を準備しておくと一番良いです。

 

そんな中でも何かを買い足したいという時は

Pou Va’e Tea というスーパーが島内で一番安かったです!

 

中心地から少し遠いため、レンタカーの時などに行くといいですが、

お菓子も90円くらいで買えたりします。

お勧め宿

僕たちが泊った場所はcamping tipanie moana

tipaniemoana@hotmail.cl

ブッキングドットコムではなく上記のメールから予約します。

 

立地はメイン通りより少し遠く空港の近くです。

 

この宿はかなりおすすめでした!

 

 

宿の値段

 

キャンプサイトのテント泊で1泊7500ペソ(1275円ほど)

 

現金支払いのみ、US$払いも可能

 

テントレンタルでも同じ値段の様です。

 

 

おそらく島内最安値です!!

 

ドミトリーは一泊22USドルらしいです。

 

コテージみたいな2人部屋が50~60USドル

 

 

ちなみにゴキブリは出ます(イースターどこでもそうらしい)が、

 

テント泊なら周り芝生なので気になりません(笑)

 

 

 

 

 

 

日中は風は涼しいけど日差しがかなり強く暑いので、テント内にはいられません。

でも日陰の共有スぺ―スやキッチンと避難できる場所はたくさんあります。

夜は少し肌寒いくらいなので、寝やすいです。

 

宿の設備

 

共同キッチン・冷蔵庫あり。ちゃんとスペースを確保してくれるので、他の人と混ざることはありません。

 

また、食料用の棚も貸してくれます。

 

電子レンジだけはありません。

 

スイカをみんなに無料で配ってくれた時もありました!

 

水道水は美味しくはないですが僕は飲んでました(笑)

 

 

シャワーはあっつあつのが出て水圧も良好。

ただ日中は暑すぎて水浴びしてました。(笑)

 

洗濯を干す場所もあり、日中晴れてれば2~5時間くらいで乾きます。

 

 

Wi-Fiはテント内でも宿全域使用可能

 

2日に1日ほどWi-Fiが繋がりにくくなりますが、繋がっているときは画像をアップできるほどサクサク。

 

(他の宿を聞きましたが、そもそもWi-Fiが付いてなかったり、日本人宿も人が多かったりするとWi-Fiはほとんどつながらないそう)

 

ちなみに街中に3か所ほど無料Wifiスポットがあります。

 

行ってみましたが宿と変わらない程度のWifiの強さだったので、私たちはほとんど行くことはありませんでした。

 

 

充電場所は3か所ほどの共有スペースで使用できます。

 

 

オーナーのジンは英語ペラペラで、ボスのペペはまぁまぁ英語できますが、この二人が親切に色々してくれます。

少し適当なところもありますが(笑)

 

宿の特典・割引

この宿の良い所は、色んな割引が効くところです!

 

例えばレンタカー

ミッション車のスズキ 4人乗りジムニーが24時間借りられて35000ペソ(およそ6000円。通常は50000ペソなので3000円弱の割引)

 

オートマはスズキの4駆を24時間借りられて55000ペソ(8000円)

 

車は宿まで持ってきてくれて宿に返せばOKですので簡単。

保険の話とかは一切なく、使い方と支払いと免許証の提示だけで大丈夫でした笑

 

 

自転車が1日10000ペソ(1600円)

 

 

カリカリダンス(イースター特有のダンス)が10000ペソ(1600円ほど)

行きのみ送迎付き(っていっても徒歩10分程度の場所)

 

 

 

ダイビングは沈んでいるモアイと撮れる場所に行って1本30000ペソ(5000円レンタル全部込み、写真は含まれず)

体験ダイブ同じ値段+写真込みでできますがモアイが沈んでいるところは深さ20m以上ありダイビングライセンスが必要です。

 

と、何かと割引してくれます!!!

しかも半額くらいまで割引してくれます。

 

ダイビングとレンタカーは他の宿の人も割引が効きますが、

カリカリダンスは割引できませんでした。

(他の宿に泊まっている友人がカリカリダンスのチケットを店で買うと$25程度しました。宿のほうが1000円ほどお得☆)

 

 

 

空港までの送迎はもちろんしてくれますし、お花の首飾りもくれます!

 

窃盗に注意!!!

ただ唯一、ネット情報にもあったのですが窃盗がこの宿はあります(この宿に限らずイースター島全域)

同時期に止まっていた人がバッテリーチャージャーを充電したままにしたら持ってかれたそうで、

イースター島は治安いいほうですが南米だという事を忘れずに!

(僕たちもトンガリキで買ったばっかりのGoPro7を盗まれました( ;∀;)さらにオーナーのジンも携帯を盗まれそうになったことがあるそうです。)

 

僕たちはテントの入り口に常に南京錠をしておきました。

 

 

これはでも観光客の質によるかもしれません(盗んだのが現地人かもしれませんが)。

 

 

そんなこともありますが、イースター島はすごく素敵な島です!

少しハワイを思い出すようなリゾート感と海のきれいさ、のんびりできます。

ぜひイースターへ!

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m