【2019年ダナキルツアー最新】エチオピアETT ツアー申し込み方法と注意点、宿代移動費ゼロ?

2019-06-05

早朝にエチオピアの首都アジスアベバの空港へ到着。

 

前回ロスバゲしたKenya Airways

ケニア乗り継ぎのエチオピアだったので

荷物が届いているか心配。。

 

でしたがありました!!

さすがに5回目はないでしょ

 

 

さて、28カ国目のエチオピア🇪🇹

 

またしても犯罪や事件の多い国。

聞いた話ではポケットに携帯などを入れていると盗まれるため絶対にポケットに物を入れてちゃダメ(リョ―ケンも被害はありませんでしたがやられました。詳しくはまた後日。。。)

 

 

 

今回エチオピアに来たのは

ダナキルツアーに行くため。

 

だけです笑

 

もっと民族に会いに行ったり見所はたくさんあるようですが、

 

 

もうアフリカ旅に疲れた私達

民族も結構なビジネス対応らしいので、

ダナキルに行くためだけに来ました!

 

エルタアレ火山のマグマは現在煙で全然みられないとのこと。

エルタアレ火山はやめて通称ナメック星のダロール火山にだけ行くことに。

 

 

しかもどうやら世界一過酷なツアーと呼ばれといるよう。

 

その詳細は次回のツアー内容をご覧ください。

 

空港からの移動は無料送迎あり

空港からの移動はタクシーだと

US8以上はするらしく物価に対して

移動費はお高め。

 

そこで日本人が御用達のETTというダナキルツアーを持っている会社に事前に連絡を取り、無料送迎をお願いしました。

 

 

ツアーに申し込むと空港からオフィス、オフィスから宿、宿からバス停までの送迎が全て無料でしてもらえます!

 

治安も悪いしタクシーも高いので助かりますね。

 

 

ダナキルツアーはこのETTかドイツ人のやってるツアーがあるらしいけどほとんどの人はETTを利用してるらしい。

 

 

 

私達もマダガスカルにいるときから、

ホームページの問いあわせより

行きたいツアー内容、日程を伝え

ホームページからツアー予約も可能ですが

 

そこはあえて

ツアー日数を悩んでいるため現地で相談させてほしいので

空港からオフィスまでの送迎をお願いします。

 

と書き、飛行機の便と到着時間を添えておきました!

 

メールは2分ほどで返信があり、対応は早かったです。

 

到着時、飛行機が30分ほど遅延していたので

その際もメールを入れましたが返事はないまま。

とりあえず現地に着いたら案の定誰もおらず。

 

 

まぁ想定内だったのでwifiを繋いで

メールに添えられていた

空港でドライバーがいなければこちらに。って連絡先

おらん前提かぃ笑

 

に連絡しようと思ったら

到着ゲートを出たところが

Hiltonなどの一流ホテルのオフィスが並んでおり、その担当のひとたちが

誰を探してるんだ?と声をかけてきます。

 

 

ETT ツアーだけど

と話すと

 

ここにはいないから電話番号ないのか?

電話してやるよ。

 

 

と言われますが絶対チップ取られるやつ

と思って一度は断り自分たちで探しましたがやっぱりいないので連絡をお願いしました。

 

電話越しに

もうすぐ着くよー!と伝えられましたが

絶対忘れてて今向かってるだろ。

ってのは心の中にしまっておき

 

結局ホテルスタッフの彼らもEnjoy Ethiopia

とチップを要求することもなくただの良い人でした笑

 

 

疑いすぎもよくないですね。

 

結局15分ほどして迎えが来ました

待ち合わせは到着ゲートを出て外に出て右にあるスロープみたいなところを下った先の駐車場のタクシー乗り場みたいなところで合流できました。

 

 

メールにはそんな詳しく書いておらず到着ゲートを出て駐車場の前に私達の名前の紙を持った人がいるってだけでしたが。

 

まぁ合流できてよかった。

(エチオピアの人はどの人も結構気軽に電話してくれます)

 

 

助手席にはETTスタッフの女性。

 

そのまま15分もせずにオフィスに到着!

 

クレジットカードもしくはUS払い

外観絶対ETTオフィスってわからん。

エレベーターに乗り、着いた先の5階オフィスは真っ暗。

鍵を開けてどうぞー的な感じで

ほんとにここで大丈夫?って感じでした。笑

 

とりあえず事前にメールをしていた担当の名前を聞かれ、

 

12日ツアーは結局日帰りと行く場所同じで

ただ向こうで1泊野宿(青空ベッドで1泊)して帰ってくるってだけで+50US$だったので

 

迷わず日帰りツアーにしました!

 

 

値段は

日帰り US150$

1泊2日 US200$

2泊3日 US350$

3泊4日 US400$

(値下げ交渉可)

 

 

さらにダナキルツアーの出発地は

ここアディスアベバから車で14時間離れたメケレという街からなので

そこまでの往復のバスの手配をお願い。

 

バスは片道しか手配できず帰りはメケレにあるETTオフィスで申し込み、

ディスカウントをお願いしても下げれないの一言だったので

バス片道1US20を追加して

合計1US170支払い。

 

先人のblogによるとクレジットカードの機械は故障してることが多く

現地通貨で現金払いのみ。

 

とのことだったので

空港でツアー代含めた金額atmでおろしていましたが(アディスアベバ市内のATMは結構吸い込まれたり出てこないなどトラブルあり)

なんとクレジットカードもしくはUSのみ

と言われました。

 

 

え?!

 

 

エチオピア通貨だよ?エチオピアなのに使えないってある?

 

ってなったけど無理なものは無理。と。

 

持っているUSでは足りなかったので

仕方なくクレジットカードを使用しました

ちなみに、メケレは現地通貨でバス代支払いました。

 

 

担当の人にもよるのか改正されたのかは謎です。。

 

ここまで15分ほどであっさり申し込み終了。

 

 

日程表もなにもないので領収書に明日の時間や迎えが来なかったときの

アディスアベバ、メケレでの連絡先

などを書いてもらいました。

 

後からメケレのETTオフィスで出会ったイタリア人によると彼は

名前を忘れましたがアディスアベバでもメケレでもない街で予約して来ていて

彼も日帰りツアーがよかったのに

12日しか空いてないと言われしかも次の出発は2日後。

 

と説明されて騙されたー!!と怒ってました。

 

日帰りや12日ツアーは現地で3日、4日ツアーと合流することがあるみたいで

私達も実際3日目の最終日という

韓国人3人組と一緒でした。

 

ってことは日程次第では日帰り、12日が組めないこともあるかもしれませんので事前に連絡しとくか聞いておくことをお勧めします。

ETT Guest Houseは快適

さて、申し込みも無事終わり

宿まで送迎してくれますが、

私達は宿の予約をしていません。

 

っていうのもETTは独自のGuest houseを持っていてツアーを申し込めば無料で宿泊できます。

 

泊まった人の評価は賛否両論。

 

とりあえず見に行ってから嫌だったら他の宿まで送っていってくれるってことだったので見に行きました!

 

ETTオフィスから徒歩圏内のビルの3階。

こちらが部屋、シーツは真っ白で毛布も新しそう。

 

トイレも便座あり、ペーパーあり

シャワーは水だったと書いている人もいましたが

 

熱々のお湯でました!水圧も最高。

なぜか停電中も

 

wifiあり。

(着いた時というか基本日中は計画停電あり。昼過ぎに繋がった時に管理人さんが教えてくれました。弱いけどinsta更新、検索ゆっくりできるレベル。どっかのフリーwifiも飛んでて拾えた)

 

ベランダあり。景色は隣のボロビル。

 

私達の部屋のほかに確認できただけで

シングル1部屋に、ダブルが1部屋。

 

管理人さんらしき人はリビングのソファーで寝てますが英語も会話程度は話せて

近所のcafeも教えてくれるし

メケレに行く日も荷物預かってくれて

熱中症の心配までしてくれる優しいおじさんだった♡

 

強いて言うなら

一番大きい部屋に泊まりましたが

その部屋のドアが外からは閉めれるけど中からは閉めれず

寝ているときに侵入されても気づくようにカバンをドアの前においてました。

 

外出の時は閉めれたので問題なし。

 

あとは、有名なtomoca コーヒーとかのある中心地?まで歩いて1時間ほどかかります。

 

 

が、近所にレストラン、カフェ、中華レストランがあり食べれるところはあります。

翌日早朝出発でご飯を食べて寝るだけなので私達にはここに泊まることにしました!

 

2人なので1日でも宿泊費が浮けばかなり助かります。

(結局メケレから帰ってきた日も泊まったので2泊分浮いた)

 

朝出る時は野犬が10匹くらいいて

めっちゃ吠えられたり車に走って来たりしたので夜の外出は控えるべき。

野犬注意!

くらいです。

 

マダガスカル後半から胃腸の調子がどうも悪いあかねは

お昼にカフェで調子乗って

エチオピアコーヒーにケーキとシュークリームを食べて

夜も胃痛と吐き気に悩まされることに。

 

これ以降治るまで絶食すると誓いました。笑

 

明日は4時に迎えが来て14時間のバス移動のため早めに就寝。

私のお腹さんどうか明日には治っていて〜

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m