飛行機が離陸後ハプニング!警察が?キューバ入国時の注意点/市内まで5円で移動。

 

さてバハマを後に 次なる国は~~~~

 

 

Cuba!!!!!!

 

 

飛行機が離陸後帰還!

 

まずバハマからキューバの首都ハバナまでの飛行機ですが・・・

1時間遅れ。飛行機遅延はもう慣れました(笑)

大体1時間は普通かと。

 

 

無事離陸し、さて飛行時間1時間だから寝るか。

と目をつむった頃、機長からのアナウンスが。

 

ちょっとなまりが強くて聞き取りにくかったけど、乗客のなにかで飛行場に戻ります。と。

 

 

え?????

 

病人かな?と心配しあたりを探しますが特にCAも座席についたまま。

 

乗客もなんだ?ときょろきょろしています。

 

 

元のバハマの空港につくなり警察が入ってきて1列目に座っていた男の人が連れていかれました。

 

特に暴れることなく静かに立ち上がる男性。

 

 

私たちは4列目に座っていたので、え?何事?

テロ?出国に不備があったのか?指名手配犯?

と想像を膨らまします。

 

結果CAに隣のおばさんが聞いてましたが詳細は秘密のようで教えてもらえず。

 

 

なにはともあれ、飛行機ジャックや墜落しなくてよかった~。

この機内も何かしかけられてないのか?

と不安になりながら無事キューバに3時間遅れで到着!(笑)

 

 

キューバ入国時の注意点

キューバはVISA(ツーリストカード)が必要な国で

私たちはバハマの空港チェックイン時に$20/人支払いVISAを発行してもらいました。

 

日本からだと大使館などに行かないと行けず結構面倒なようですが、

支払い後紙きれに自分の名前や誕生日、出身を書くだけ。簡単でした。

 

ちなみにエアカナダは飛行機代に含まれ航空機内で書けるみたいです。

 

キューバはドローンが手荷物で持ち込めない。と事前情報があったので

私たちはフロリダのフォートローダデールから年末のNYカウントダウンの際の宿に郵送しました。

 

 

宿だと着く保証やちゃんと預かってくれている保証はないので空港での荷物預かりも考えましたが高いのと、

同じ空港を経由しなさそうなので郵送を選択。

アメリカ国内便なので3000円くらいでした。

 

ただハバナの観光地にはドローン禁止マークがついてたのでもしかしたら持ち込める?のかもしれません。(クルーズ船の人とか?)

 

後は入国時に海外保険の加入を証明する英文証明書が必要。

とありますが、我々は入国4日前にその情報を読んだので到底間に合わず。

 

ここでもInstagramフォロワーさんで最近キューバに行った人にメールさせてもらい、

みなさん確認されなかったとのことだったので無しで入国!

最悪空港で加入できるのでこれもご心配なく。

また、今回キューバで歯医者に行きましたが、その時も必要なかったです(詳細はこちら)

 

イミグレも滞在日数すら何も聞かれなかったです。

 

そして荷物を取りに行きますが・・・・

待てど暮らせど私のカバンだけが出てこない。

掲示板から乗ってきた便の名前も消えてしまい

 

ロストバゲージ????もうやめてーーーー😢

と思っていると、隣のレーンのカートに私のカバンが!

何やら知らない男の人がカートに乗せて持っていました。

 

ただ単に間違えたのか?盗もうとしたのか不明ですが、ちゃんと名前と住所付きの札を付けているけどな~

そしてつけていたはずの南京錠がなくなっていました。ただし中身は特に洋服以外貴重品は入っていなかったので無事。

 

ほんと毎度毎度荷物が無事届いているかドキドキします。

 

 

市内まで1ペソ(5円)で移動

 

何はともあれ無事にキューバの首都ハバナへ入国!

 

中心地への行き方は、タクシーだと30CUC(3000円ちょっと)。

現地のバスだと1ペソ(5円)

 

なのでバスで行きます(バスの乗り方詳細はこちら)

 

事前に調べていた市バスの乗り方をみますがターミナルが異なりわからず。

とりあえず歩いているとバス停を発見しますが

目の前で乗りたかったバスを逃してしまいました・・・

 

 

 

次はいつくるかわからず

バス停にいた空港の職員さんらしき

地元の人に声をかけると丁寧にバス停を教えてくれます。

 

言われた辺りの場所まで行きますがバス停が見当たらず。

 

 

すると自転車タクシーのお兄さんが「チナ?(中国)コリア?(韓国)」と話しかけてきます。

 

スペイン語圏のキューバ。

英語はほぼ伝わらずスペイン語で日本はハポン。

 

ようやく日本人だと伝わると

「ハポーン!!!イチロー!」と野球に関するイメージが強いようで

大体イチローか松坂選手の名前がでます。

 

アジア圏ではトゥクトゥク(タクシー)の勧誘がすごいためスルーしようとすると

バス停までの行き方を丁寧にジェスチャーで伝えてくれ、特に乗せようとはしてこず。

 

あれ?キューバ人優しい♡

 

 

言われた通り行ってみるも一応ほかの人にも再確認。

 

さっきのお兄さんの情報は正しかった。

 

キューバいいねー!!と印象◎◎

 

ようやく市内へ向かうP12のバスが来ますが・・・・

日本の満員電車よりもすごい人!!!!

ハワイのように2車両連結のバスですがみんなドアが閉まらないほど乗ってます。

 

でもお金を渡しちゃったので何がなんでも乗る!

 

ただ体の大きさくらいのバックパックにサブバック。

きっとこのかばんがなければもう2人は乗れるはず。

 

 

 

英語が伝わらないので申し訳ない気持ちいっぱいで乗っていると

隣のおじさんが空いた隙間にカバンを置いてくれスペースを広げてくれます。

 

もう一人のおじさんもカバンを運んでくれ俺がみとくよ!と。

 

まだ一応疑いの目は忘れず乗車中ずっとカバンを見てましたが触ることもなく、

この混雑のなか貴重品も一応前で握りしめてましたが無事でした。

 

 

椅子が空くと席に座りなと声をかけてくれますが

スペイン語が分からずgoogle翻訳で「スペイン語がわからず、ごめんなさい」と伝えると笑顔でにっこり(^^♪

 

降りるときもバスを見送り見えなくなるまで手を振ってくれるおじちゃん。

めちゃ良い人やったな~~~

 

 

知らない国で現地の人の笑顔ややさしさに何度も救われてるな~とつくづく感じました。

 

 

比較的治安のよいといわれているキューバですが、

観光客の宿の前でひったくりの事件も時々あるようで注意はしていきます。

 

市内へは終点だったので問題なくいけました◎

 

2日目はりょーけんキューバの歯医者に行く編です(笑)

 

宿泊先カサについてはこちら参照。

ハバナ観光編についてはこちら参照。

 

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m