南国クルーズ船でChristmas~8カ国目セントルシア国!~

2019-01-03

こんにちは!みなさんHAPPY NEW YEAR 2019!

年越ししてしまいましたがChristmasのクルーズ船の更新しちゃいます。

 

カリブ海クルーズへ行こうと考えている方、いらっしゃったら連絡いただければ紹介特別割引できますので一報ください!

 

クルーズ3日目、8カ国目!セントルシア国!!

 

毎食ごはんが出てきて好きな時に布団でごろごろできて気づいたら次の国に着いている

クルーズ旅!🚢

いや~くせになりそうで怖い。(笑)

 

めちゃめちゃのんびりできてます。

そして空腹感を感じることがないほどおいしいもの食べまくってます。🐽

 

さてクルーズ3日目はセントルシア国。

なんとなく響きの似ている

小学校の時の音楽の授業で歌ったサンタールチーア!って歌の国かと思ったらあれはキリストの曲?

 

でもなんか響きにてるから着いてからふたりとも口ずさんでた♪(笑)

 

後から調べてみたら

セントルシアの名は、クリストファー・コロンブスがこの島を「発見」したとされる日が、聖ルチアの祝日であったという伝承に由来する。聖ルチアは、ナポリ民謡サンタ・ルチア」で歌われていることで有名なキリスト教聖人である

Wikipediaより

 

あってたやん!!!!!(笑)

 

今日はちょっと豪華な朝食会場でゆっくり食べてから出発!

 

昨日は出発の争奪戦で列ができてたけど少し時間をずらすと全然スムーズに出れました。

 

またまた出てすぐタクシーとツアーの勧誘がすごい!

 

今日は特別な日!そう、クリスマス!!

全然南国にいてそんな感じはしませんが、

船ではクリスマスツリーや飾りつけがあり、朝の朝食会場では

サンタさんが来ましたとアナウンスが。子供たちはサンタさんと写真撮影やプレゼントがもらえます。

私たちは大人だから・・・と思って朝食を食べていると

窓の外にレスキューボートで降りてくるサンタの姿を発見!!(笑)

 

クルーズ船すごいなぁ。

 

島についてからも

メリークリスマスだね!をうたい文句に、せっかくのクリスマスなんだからタクシーで回らない?って。(笑)

 

船内ももちろん外のお店もみんなサンタ帽をかぶってました👒

 

セントルシアは火山島としても有名で

南のほうには世界遺産になった山や温泉があったりしてちょっと興味あったんやけど

タクシーの人に聞くと南まで往復5時間、うねうね道で温泉とか店はクリスマスやからどこもやってないと。(笑)なのにタクシーでどこ連れて行くねん。

タクシーはちなみに行く場所によりますが港から$25/2人くらいと言ってました。

 

結局歩いて観光したんですが、確かに店はどこも閉まってました。

空いてたのはクルーズ船のフェリーターミナルのお土産屋さんくらい。(笑)

 

さて観光といっても街歩きから。

みるとすぐ近くに山があって見晴らしよさそう☀

ってことで山を登ってみることに。

 

山の上の展望台までトレッキング

すると、私たちの歩く道を観光バスやタクシーが通る通る。

おや、もしかしてこの先展望台とかかな?と思って小一時間その道を歩くと

 

 

予想通り展望台が~!

 

ここから私たちの乗っている船もしっかり見えます~

遠くから見てもでかい!!!(笑)

 

 

歩いて登っていたのはわたしらと後ろの夫婦の2組くらいでみんなバスやタクシーでした。(笑)

歩いて登れるもん!(貧乏なだけ)

 

軽くトレッキングしたあとは街を散策。

意外とカリブ海の島にしてはそこら中の公園で無料Wifiが飛んでいてつながりは不安定ですがまぁまぁつながりました。

 

公園でつないでいると向かいの協会からクリスマスソングが~♪

いいねぇ。

また忘れてたよ。今日クリスマスって。(笑)

 

街はマーケットがたくさんあって雑貨や服、あとは野菜とかも売ってました。

 

私ら何も買う気ないから物価はあまり気にしておらずわかりません。

 

街歩きもすぐに終わり、

さっき展望台からみたビーチが綺麗そうだと近くのビーチにいってみることに!

 

ただ街からビーチまで直線距離はすぐなんですが間に飛行場の滑走路があって遠回りしないといけない。😢

 

GoogleMapを頼りに歩いていると現地の人に「こっちは危ないし何もないから戻ったほうがいい」と声をかけられます。

「ビーチまで行きたいんだけど、歩けない?」と聞くと

「タクシーかバスをつかえ」

んー・・・やっぱりそうなのか。と諦めたそのとき!!

 

後ろに車が止まり「ビギ・ビーチまで連れて行ってあげるよ。乗りな」と。

え、またタクシーかよ。しつこいなー

と思っていると

なにやら後ろには子供がふたり。2列目の座席をあけてくれふたりは3列目に座ります。

 

ん???

 

「いくら?」と聞くと

「もちろんフリーだよ。ほら、乗りな」

 

!!!!!

なんと現地の人がたまたま通りかかり、私らの会話を聞いていたのか

ビーチまで乗せていってくれると♡

何と優しい人なんだ~

しかもフェリー乗り場の場所からビーチまでの道を説明してくれ、帰りは港沿いを歩いて帰ってこればいいと目印を教えてくれたり、バス乗るならここからみどりのMの文字のナンバープレートだよ。とまで教えてくれる。

しかもビーチもトイレなどがある場所まで教えてくれて笑顔で楽しんでね。と

おろしてくれました。

 

ほんと疑うことも時には必要だけど親切な人も多いなぁと実感♡

 

セントルシアは82.5%がアフリカ系黒人。

ちょっと怖そうな印象の黒人ですが見た目で偏見をもっちゃほんとだめだな。と感じました。

 

そしてここでも何人?と聞かれたりチャイナ?と聞かれることがあり

日本人というと「Sinji Kagawa」と香川選手の名前が出たり。

やっぱり中米ではサッカー選手や野球選手などスポーツ選手で国のイメージがあるんだなぁと思いました。

それでもそういった有名な選手の出身日本が誇らしいです!!

 

ビギ・ビーチ

ビーチはというと!普通にきれいです!

でも昨日散々綺麗なビーチで泳いだ私達は泳ぐというよりは少し海岸を散歩したあと、のんびり陰でビーチタオルを敷いてリラックス。

(どの島もビーチのパラソルや椅子は大体有料です。約$5~)

 

クルーズではビーチタオルを無料で何枚でも借りれます。

島に出るときにも持ち出せます。が、なくしてしまうと$25/枚必要で

きちんと借りるとき、かえすときにシーパスで認証確認されますのでくれぐれもなくさないように~!

 

 

りょーけんがビーチで寝ている間、

私は砂に文字を書いて遊んでますが、なんど書いても波にさらわれる。(笑)

あ、いちおTomyJourneyと名前書いてます(笑)

 

しばらく遊んだあとはのんびりフェリーターミナルまで3kmほどの道のりを歩いて帰りました。

 

船内でChristmas🎄

船に戻ってお昼を食べて休憩したあとは船の5階のテラスでBlogをぽちぽち。

 

フェリーターミナルは大体無料Wifiが飛んでいるので距離的にひろえるかと試みますがひろえず、

再度船を出て1時間ほどWifiをつなぎに行きました。

 

ちなみに船の乗り降りの際はシーパスで顔写真が表示されるので本人か確認され、

乗る際には手荷物と全身の検査もあり、フェリーターミナルに入るにもカードを見せないと入れなかったりと、セキュリティーは固いです!

 

部屋に戻ってシャワーを浴びて少しゆっくりしてから

 

今日はクリスマスマジックショーがある!ってことでごはんの前に見に行きました。

ラスベガスで普段ショーをしている夫婦(名前忘れた)で

結構テレビでも優勝したり有名な人らしく。

 

座席はほぼ満席。

観客も使ったパフォーマンスでみんな仕掛け人ちゃう?って疑ってしまうくらいすごいマジックショーでした。

 

クリスマスってことで夕食もクリスマスメニューがあり、おいしいお肉を食べて

大満足でした。

 

 

お互い今年はプレゼント交換せずクルーズで一緒にお祝い。

日本ではクリスマスどうやって祝うの?って質問されるが・・・・・

日本人にとってあまりクリスマスってなじみがあるようでないよね・・・

 

どっちかっていうと正月のほうが家族や親せきと過ごして大切な印象だと答えたけど・・・

つくづく自分の国のこと日本人って説明できないよなーと思いました😢

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m