南アフリカで欲張りレンタカー観光!テーブルマウンテン登頂後半!

前回に引き続き、レンタカー旅

盛りだくさんなので後編を。

ミューゼンバーグビーチ

インスタ映えカラフルな小屋が並ぶビーチへ

ミューゼンバーグビーチ

カラフルな小屋があるビーチでinsta映えスポット🏖として人気!

 

街中にもボ・カープというカラフルな街並みの場所があり有名ですが

窃盗、強盗がときどーきあるそうで。

 

ケープタウン内では無料のツアーがいくつかあり、ボ・カープも毎日午後に2回開催されていました。(ガイドさんへのチップは必要)

時間があれば参加しようと思いましたが

タイミングが合わず。そしてちらっと通りましたが車が路駐していて映えなさそう。

強盗も怖いのでゆっくり一眼を出して写真も撮れなさそうだしカラフルな街並みって結構どこにもあるもんだから、いいかってなりました

 

 

代わりにこのビーチに来ました!

電車でもこれますがケープタウンから1時間半くらい。そして電車には武装集団が乗り込んでくるとかいう噂も笑

線路側の窓側で携帯を触っていても窓の外から手が出てきて盗まれたとほかのblogで読みました。

 

ビーチはというと

近くには無料の駐車場もいくつかありました!

15時頃でしたがビーチは子供連れやファミリーで賑わっていました!若者というよりか年配の人もいる雰囲気。

 

危なくはなさそうでしたがビーチサイドには物乞いをする人が数人声をかけてきました。

ケープタウン同様にこの辺は注意が必要です。

 

小屋はすぐに見つかりました!

小屋は更衣室として使用されているみたい

少し歩くとズラッと並んでいる小屋があるのでそちらで写真撮影!

満足いくまで写真を撮り

さて帰ろうと歩いていると。

あ!Goproの三脚がない!!!

もう三度目の紛失は嫌なので

あかねは走って元来た道へ。

 

小屋の前で自撮りした場所に落ちてました。よかったー(涙)

その間にりょーけんがビーチサイドのレストランでfish&chipsを買って待っててくれたんですが、これがめちゃめちゃ美味しかったー!

Lucky Fish & Chips

 

魚が美味しくて有名なケープタウン、

中ふわふわ外さくさくで

イギリスの有名店並みに美味しい!

後で調べたら結構評価高くて有名店だったみたい!

450円ほどで二人お腹いっぱいになりましたのでお勧め!!!

 

テーブルマウンテンハイキング

さて、最後の目的地!テーブルマウンテンへ!

テーブルマウンテンは世界の七不思議自然編に選ばれたことがある!

らしいですが七不思議ってなに?

と思って調べてみたら特別選ばれるのに必要な基準はないよう。

今まで行ったマチュピチュやイグアスの滝も選ばれてたし何年かごとに変わるんですね。

知らないことがまだまだたくさんあるなぁ。

 

テーブルマウンテンはほぼほぼ曇りが多いそうで

テーブルマウンテンから雲が降りてることをテーブルクロスと呼ぶそう。おしゃれ!

 

この時期(4月)は朝曇ってても昼からは晴れてかなり日差しが強くなるみたい。

登山するなら天気予報確認は必須!

4月は秋で肌寒いケープタウンですが日中は半袖ででも暑いです。

夜はダウンとかフリースが必要なほど寒いので気温差!

 

さてテーブルマウンテンに登るのに

事前に調べてみるとコースが5つもあるとか!

 

私達は頂上で夕日をみて夜景もみたい!

ってことで短時間で登れるルートを探したのですが、あまり行っている人がおらず。

 

やはりロープウェイがあるので

そこから登って帰りはロープウェイを使う人が圧倒的に多かったです。

 

かなり悩みましたが無難に基本コースを登ることに。

そして駐車場ですがレンタカーで行った人もあまり情報がなく、(タウンから10分ほどなのでタクシーを使う人が多いようです)

ロープウェイのところにあるとの情報だったのでロープウェイ乗り場を目指しました!

 

そこにいた警備員さんに聞くと

登山道はここからさらにまっすぐ歩いて45分ほど行ったところだよーと教えてくれました。

 

登山道に車を停めたら

帰りロープウェイだったらこっから45分歩かないとなのかぁ…

 

これは両方歩くしかないな。と思い

登山道の駐車場(無料)へ車を停め

 

いざ登山開始!!

今回は基本コースのプラッタクリップ・ゴージという名前のコースを登りました!

 

最初は緩やかで川沿いを歩きます、

事前に登山道の入り口にいた警備員さんが

最初の分岐を左、そのあとの分岐は右だよ!と教えてくれたのでその通り迷わず進みます。

徐々に近づく絶壁!

りょーけん曰く、木曽駒ケ岳の千畳敷を登ってるみたいだと。(笑)

 

なかなかな絶壁なのでどうやって登るんだろう?と思っていましたが足場はそれほど悪くなく、段差はかなり高めですが

1時間15分で登れました。16時に登り始めて、17:15着、夕日は多分18時過ぎでした。

警備員さんには2時間以上かかるよと言われました。

ブログにもキリマンジャロよりしんどかったと書いている人を見かけたので、あれ?キリマンジャロ余裕なの?と思ってしまったほど。笑

テーブルマウンテンはわずか1000mです。

 

頂上に着き右にいくとロープウェイの山頂に着きます。

ここから街や海を見下ろすことができます!


わー!結構登ったなぁー

少しガスってますがなかなか綺麗です

 

ロープウェイの周辺はたくさん人がいてレストラン、休憩スペース、綺麗なトイレもあります。

暑かったので水分を全部飲み干してしまっていましたがここに飲料水をいれれる場所がありました!!

ケープタウンは水道水も飲めるので助かるー!!

 

テーブルマウンテンというくらいなので山頂は平らです。

 

まだ夕日まで時間がありそうだったのとまだ体力が残っていたので

ソフトクリームで元気チャージして
↑このソフトが日本のクオリティ並みに美味しかって感動!!!

ここで私達が行きたかったコースにある

トロールの舌のような岩場を目指してみることに。

しかし歩いている間に日は落ちていき。。

 

んー悔しいけど断念して夕日が見える場所で写真タイム。

(かなり日が落ちると真っ暗and山頂の登山道は分かりにくく遭難します。昼間でも道が分からなかったので行かなくてよかったぁと後から思いました。)

 

日が落ちると一気に気温低下!!

それでもインスタ映えのために脱いでとりょーけんにいわれノースリワンピで頑張りました!

結局逆光でシルエットしか見えないっていうね(笑)

 

日が落ちたので街が見える場所へ移動。

夜景きれー!!

港街の夜景なので長崎の夜景と似てるとみたい。

 

帰り道は暗いのと結構滑りやすかったので1時間30分かかりました( ;∀;)

ライトは必須です!結局宿に着いたのは21時過ぎ

 

レンタカーはガソリンをフル(7Lで1200円くらい!)の朝8:30にお店へ。

 

特に問題なかったけど、またガソリンを入れたら85ランドした、手数料入れて98ランド(850円ほど)払えと言われ、

昨日満タンにしたはずなのになぁと思いながらカードで支払い返却。

まぁ一日二人で1万円ちょっとで喜望峰からテーブルマウンテンまで観光できたので大満足でした!

もう少し人数いれば確実に安上がりです!!!

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m