南アフリカで欲張りレンタカー観光!絶景チャップマンズ・ピーク・ドライブロード前半

2019-04-14

現在地は21ヶ国目のナミビアにやって来ました!

世界で一番貧富の差が激しいと言われるナミビア。

 

世界最古の砂漠、ナミブ砂漠があったり自分たちでレンタカーしてサファリしたりなど見所が多いので2週間くらい滞在予定!

 

人生初のスカイダイビングもする予定ですが果たしてどんなもんか今からドキドキしてます(^^♪

レンタカーで欲張りケープタウン観光!

ネットで事前に情報をみていると

レンタカーでケープタウンの観光に行っている人は多いのですが

 

ほとんどが喜望峰、ボルダーズビーチ、そしてシグナルヒルで夜景というパターンが多いようでした。

 

有名なテーブルマウンテンへは

別日にゆっくり行く人が多いよう。

しかし私達には次のナミビアのバスの時間があり1日しかない。

天気も明日から良くない。

 

しかもテーブルマウンテンはロープウェイもあるんですが

値段が高いのと山登りが好きな私達は往復歩きたい。

 

できればテーブルマウンテンからの夜景が見たい!

けど夜景を見てから山を降りてる人の情報は出てこない…(夜景を見た後の帰り方や、どこのコースから帰るのかなど)

滑落事故もあるようなので大丈夫なのか?
という不安を胸に。

まぁ行けるっしょ!ということで

喜望峰、

ボルダーズビーチ、

カラフルな小屋が並ぶミューゼンバーグビーチ、

そしてテーブルマウンテンに登りサンセット、

夜景をみて降った欲張りな1日をご紹介します!

結論からいうとまぁまぁリスクはありますが無事帰ってこれました!

 

レンタカーするなら

まずは
レンタカー🚗

レンタカーについての記事を書いている人は多くいるので簡単に。

有名な宿

cat and moose backpackersに泊まっていたので

宿の人のおすすめ、3つ通りを曲がったところにある

around about cars

 

本当はだれかとレンタカーシェアしたくて日本人が集まる宿に3泊しましたが

結局おらず。

 

1組だけ着いた日に日本人らしき人はいましたが次の日に出て行っちゃいました(涙)

 

前日に予約して

MT・ATどちらでも良いと伝えるとATになってました。

MTのほうが多分安いです。

保険は含まれていましたが、タイヤと窓ガラスの保険を少しプラスしておき

24時間レンタルで600ランド(4800円)でした。

3500ランドのデポジットは後ほど問題なければ返されるとのこと。

 

ちなみに、喜望峰とボルダーズビーチへのバスツアーは昼飯付きで1000ランド(8000円)なので、断然レンタカーの方がお安いです。

 

支払いはカードのみ。

国際免許を持っていて運転するのはりょーけんだったんですが

りょーけんのクレジットカードは全てあかねのサブバッグを盗難されたときに盗まれており1枚もなく

あかねのクレジットカードで支払いをすると

運転する人と同じではないとだめとのこと。

 

そこであかねの運転免許証が必要だと言われましたが、日本においてきた…

ギリギリ免許証を撮った写真なら持っていたのでそれを見せるとなんとかいけました。

あまりこんなことないとは思いますが。

あとは返すときにも少しトラブルがあったのでそれは最後に。

 

 

チャップマンズ・ピーク・ドライブロードを通って喜望峰へ

 

りょーけんは

アメリカ、カナダ、アイスランド、メキシコ、イースターに引き続き

6カ国目の運転!

 

ただ今まで左ハンドルに慣れすぎて

日本と同じ右ハンドル左車線に混乱笑

ワイパーめっちゃ動かしてました。

 

さて、まず向かうは今日一番離れている目的地

喜望峰へ。

 

8:30に出発!

地図上見た目はアフリカ最南端に見えますが

実は最南西端らしいです。

 

向かう道に高速があると情報があったのですが、

行きはgoogle先生に案内してもらったら下道だったようで

それでも1時間ちょっとで到着!

ドライブの道すがらは本当に綺麗な街並み!

日本の湘南みたいな、でも海のきれいさは沖縄みたいな

とっても気持ちよかったけど、

それもそのはず

 

このチャップマンズ・ピーク・ドライブロードは世界でも有数の絶景ロードとして知られます。

これはレンタカーで運転しないわけにいきませんね。

道はきれいで日本の田舎道より全然綺麗です(笑)

 

喜望峰

入り口のゲートでお金を用意してると…

「2人ね。外国人ですか?」

「イエス!」

「2人で606ランドです。(4845円)」

「はいはい、ろっぴゃ・・・・・・え??んんん!!!???」

事前情報の倍!!

そーいえば東回りの旅人の何人かから

2019年から喜望峰の入場が値上がりすると聞いたような…

と後で思い出しました。笑

 

旅をしていると大体調べた情報より

どこも値上げしていて悲しくなります…

でもこれからまだ値上げすると思うと今来といてよかったとおもいたい。

 

値段はしょーがないので楽しむしかない!

 

有名な喜望峰のモニュメントはどこかと探しますが

道をまっすぐ行って着いたのは

白い灯台のある

cape of good hope old lighthouseという場所!

 

ここへは駐車場(無料)からなかなかな坂を10分ほど歩いて到着します。

登った甲斐あってそこには青い海と絶景!!

でもここは喜望峰ではない様子。

したにもまだ道があってその先の
new old lighthouseまでも行けるようでした。

満足した私達は次こそ喜望峰へ。

途中分かりにくく曲がる道が表示してありそこを曲がり海岸沿いを進むと…

あったーー!!!

すでに写真のために数組並んでいました。

私達も撮影してもらいました!

あたりは海岸なので海は綺麗ですが景色は特になにもなく。
満足したので退散しました。

 

ちなみに、喜望峰とはCape of good hopeを誤訳したと言われているらしいです(諸説あり)

希望峰より、なんかおしゃれですよね。

ペンギンに会いにボルダーズビーチ

次に向かったのはボルダーズビーチ!

ペンギンに会えるで有名な場所!

 

こんな暑いアフリカにペンギン?!ですよね。でも南アフリカは結構寒いんです。

 

南極で一生分のペンギンを見ましたが

通り道だったので一目見ようとビーチへ。

ボルダーズビーチに向かう途中

標識にpenguin viewing pointっていうのを発見して

あれ?ボルダーズビーチじゃなくてそっちのほうがいっぱいいるのかな?と思ってそっちに向かいました。

 

ビーチに確かにペンギンはいましたが

このくらい。

ボルダーズビーチまでの歩いていける距離なので海岸をお散歩がてら向かいました。

すると木の影からペンギン💕
木の下に巣を作ってました。

木陰から覗くペンギン🐧
かわいー
アフリカのペンギンは目の周りがピンク♡

しばらく行くと、入場料を払って入る場所と無料で見られる歩道の別れ道。
入場料は1000円ちょっと。私達は貧乏バックパッカーなので、もちろん無料の歩道へ行きますが、、、

 

全然いる!!!笑

ここは世界で最も人間の都市に近い場所に住むペンギンコロニーらしい。

卵を産んでるペンギンも居ましたが、産卵期は1月くらいじゃなかったかな?
この子は結構ハァハァしてて、苦しそうでした。

水が欲しかったのかな??

満足するまでペンギンを観た後は、北上してカラフルなミューゼンバーグビーチへ向かいます!

長くなっちゃったので今日はこれくらいにしておきます!

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村

最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^

1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると

ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします!

更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m