バハマ~Exuma諸島~豚が泳ぐPigBeachへ行ってみた

Instagramやストーリーでも反響が多かったPig Beachについて今回は書きます!

 

豚が泳ぐビーチ ピッグビーチ🐽

 

みなさん豚がカリブ海の海を泳いでいる姿みたことがありますか?

想像できますか?

 

バハマのナッソーはカリブ海クルーズの定番停泊地です。

クルーズで行くことも考えましたが

 

クルーズ乗船予定の私たちがあえて

 

バハマに個人で来た理由は・・・・

 

 

 

 

 

 

そう、豚のビーチに行きたかったから!!

 

ピッグビーチがあるのはバハマ国の首都ナッソーから

高速ボートで2~3時間かかる島

 

 

 

ナッソーからツアーに参加しなくてはならないのです!!!

 

 

 

しかーし!

実際に調べてみると

たっかいたっかい!!!!

 

$300~500/人(3.5~6万)!?

 

Instagramのフォロワーさんで

Pig Beachに行ったことのある方にメールしてみると

現地でもっと安いツアーがあるようですが、

 

そこは本物の場所でなく

飼いならされた豚を連れてきて

目の前で離されるだけの場所もあるとか。

 

 

うーん・・・・

 

 

結局前日まで悩みました。だって二人で9万くらい!

高すぎるーーーーーーー( ;∀;)

 

 

でも話し合った結果。

ずっと行きたいと話していた場所だし、後悔のないように。

 

 

ってことで9万さよなら~!

 

 

 

ツアーは口コミと現地のツアー最安値のHabour Safarisという会社で予約!サイトは英語です!

https://www.harboursafaris.com/

 

朝7時30分集合だったので昨日と同じく片道1時間歩く計算で宿を出発!

 

1時間くらいの距離なら全然歩くようになりました。

 

ツアーに参加

 

待ち合わせの船着き場につくと

契約書にサインをしてグリーフィング開始。

 

動物と接する際の注意事項や乗船中のこと、

緊急時のことライフジャケットの装着まで確認します。

 

ちなみに参加条件として、多少の英語がわかること(安全のため)が入ってます。

 

 

ダイビングの移動の小型ボートでもリバースする私。

今日はしっかり酔い止めも一番最強のものを飲んできましたが

乗る船は・・・・・・

 

 

 

こんな空気で膨らませたようなボート!

 

座る席もまるでマリンスポーツのアトラクションのよう。

こ・・・これでなんと片道3時間!!!!

 

 

いくしかない。と意を決して乗船!

 

 

さっそくスピートが出るともう隣の人との会話も聞こえないくらいすごい風!

そして波でバウンドがすごく飛び跳ねる飛び跳ねる=3

 

 

そして海の色がすごい!!

横もむけないくらいの風ですが左右は海底がみえるほど透き通っています。

遠くからでも海のグラデーションがわかり浅い、深いもくっきりわかります。

 

 

船酔いを心配してましたが、

途中の島々がどこの国の領土なのか、

ジョニーデップの別荘(プライベートビーチに寝ているのが想像できる)まで

ガイドさんが説明してくれ、

 

あとどれくらいで着くかとか

風は大丈夫かとか

こまめに様子を確認してくれました。

 

 

酔うことよりもアトラクション感がすごすぎて、

そして海がきれいすぎて。

酔い止めの効果もあるとは思いますが

全然酔うことなく1時間半でいったん途中の島で休憩。

 

 

 

そこには・・・・・

 

イグアナの島

 

大量のイグアナが!!!!

よくみると・・・

 

 

決して可愛くはない。(笑)

 

同じようなツアーボートがすでに3隻ほどついており

少し良い値段のツアーなのでしょう、

パンが配られみんなイグアナに餌やりしています。

 

 

私たちはその姿を楽しみます。

 

フットネイルをしていると噛みつかれるとガイドに言われ、

餌をもらえると近づいてくるイグアナがいて絶叫!!!

外人に笑われました、恥

 

動きがかわいくない・・・(ごめんね、イグアナ)そして結構早いんです。

 

 

念願のピックビーチ

そしてまた1時間弱走りようやくピッグビーチへ!

 

 

早速1匹の豚がこちらに泳いできます。(笑)

 

その姿がかわいーーーー💛

 

短い足で必死に泳いでます。

 

ほかの豚もお迎えにきてくれます。

(というより餌目的。)

 

もう降りるやいなや、豚に囲まれて大変。

ガイドさんからニンジンが配られ豚に餌やりできます。

 

ただ・・・・

 

豚がでかい!

そしてニンジンを確認するとくれよと言わんばかりに詰め寄ってきます。

 

奥の木陰にいくと小さい豚さんたちが!!

最近生まれた豚さんだそうです。かわいー♡

 

すると雨が。

今日の天気予報は☁でしたがスコールのように勢いよく降り去っていきます。

 

太陽がないと思っていたより寒すぎて海に入る気になれず

本当は豚さんと一緒に泳いで撮影したかったですが陸で限界。

そして豚さんはこの超綺麗な海で排泄するので浮遊物がぷかぷか・・・・(‘_’)

 

 

 

十分良い写真が撮れました。

 

 

 

慣れてくるとお座りもします。

 

もはやここの豚は餌付けされ人間になれた豚でした。

 

昼食とサメ肌

まぁまぁ満喫したところで昼食のため再び船で5分くらいのところの島へ。

ここも海がきれ~~!

 

 

事前に予約時に昼食メニューを選んでおりソフトドリンクも1杯無料でした。

ボリュームたっぷりで満腹。🐽

 

 

島にはサメがいます。

現地の人が餌をあげるとすごい勢いで大群が!!!

サメ肌でした。(笑)

 

そうこうしているうちに帰る時間に。

 

帰りは3時間か~~~~

と憂鬱になっていると、もう1か所寄るとのこと!

 

船内ではビールが配られみんな飲んでいますが私たちは船酔いが怖いのでパス。

 

 

1時間ほどでビーチに到着。

 

プライベートビーチ

 

ここはプライベートビーチだそうで誰1人いない!

完全に私らだけの貸し切り~♡

 

 

 

ちゃっかりシュノーケル持参の我々は早速潜ってみます。

潜った瞬間やっばーーーー!の一言。

もう何m先まで視界良好。

透明度100mは余裕じゃないかな。

 

 

そして太陽が照って水面がきらきらして下は岩ひとつなく砂地なのでキラキラで幻想的~

 

りょーけんは開始5分で寒すぎて撤退。

 

ビールをもらって嬉しそうにビーチで太陽に照らされてます。(笑)

 

 

 

綺麗すぎて泳げないことを忘れた私は

泳ぎすぎて足のつかないところまで行ってしまい焦りました。(笑)

 

30分ほど泳いだあとに

ガイドさんに島の丘の反対側が

きれいだと教えてもらい丘を登り島の裏側へ。

 

 

そこは足首くらいの浅瀬のビーチがずーっと続くこんなきれいなところでした。

 

最高すぎるー!

 

 

45分ほどゆっくりして

1時間半かけて16時半頃ナッソーへ戻りました。

帰りのほうが波が高くひたすらジャンプしてましたが、

酔うというよりお尻が痛すぎて着いたころにはくたくたでした。(笑)

 

 

結果、普通のボートより私はアトラクション感覚で楽しかったし

風をずっと浴びて酔うこともなかったのでこのボートでよかったです!

値段もかなりしますが・・・ほかのツアーよりlunch付きでお買い得です。

私たちは大満足のツアーでした♡

 

ピッグビーチ!まぁ1回でいいとは思いますが是非機会があれば行ってみてください☻

 

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m