中国大富豪と行く南極クルーズPart4~ついに南極上陸!南極でカヤックに挑戦!!~

ドレーク海峡は結局

強力な酔い止めのおかげでそこまで体調悪化せずに

クルーズ旅を満喫した僕たち

つつつつ、ついに!南極上陸します!

船内の熱気も急上昇(((o(*゚▽゚*)o)))

中国人も今かまだかと甲板にひしめいております(笑)

 

南極到着!

 

いよいよ船内での3日間を終え

2日14日に南極に到着!

夜中の1時には南極についたのか船は動かなくなりました。

久々にゆりかごのような揺れもなく朝まで眠ります。

 

とはいっても、南極か!と思うといてもたってもいられず

りょーけんを起こして

5時前に朝日を見にデッキに上がってみました!

この3日間海が荒れていたので外へは立ち入り禁止だったため初めて上まで!

 

しっかり着込んで出ましたがまぁまぁ寒い。

特に顔。

気温は2度くらいですが風が強いと寒いです。

 

デッキの床も凍ってつるつるします。😂

 

空は一面曇りですがゆっくり明るくなり辺り一面雪山がみえてきます。

朝日はちらっと見えましたがあまり綺麗な朝焼けはみれず。

 

クルーによると4回続けて乗船してるけど晴れてたのは今まで3日だけだそう。

基本は曇り、雪のようです。

朝日とともに何匹か鯨を発見!

写真にはうまく収められませんでした。

むずかしい。

 

 

 

仕方なく超望遠バズーカのようなカメラを持つ中国人の写真を貰うことに

お、おう。うまいじゃねぇか撮るの(;’∀’)

 

悔しいくらいいい写真とるじゃねぇか(笑)

 

クルーズ船のカレンダーと同じような写真撮りやがる。

 

でも部屋の窓からでもクジラが観られるほど!

めっちゃ遠目!(笑)

南極Valentine❤

そして今日はバレンタインデー!

ウシュアイアをでるときに美味しそうなチョコレート屋さんを発見!

 

アルゼンチンやチリはチョコやワイン、ビールが有名なので

チョコ好きとしては食べておきたい…

 

ってことでわたしの誕生日とバレンタインデーを兼ねて600円でチョコを購入!

 

いっぱい色んな種類がはいってて♡の入れ物もチョコで食べられる。可愛いラッピング付き。

日本でバレンタインデーに1000円とか普通なことが多いからお買い得すぎ!

 

記念に朝日とともに撮影しオープン。

全部のチョコのなかにはキャラメルやフルーツ?のペーストが入っていて甘すぎずビターすぎず美味しかった!!!

 

南極上陸!

ってことで朝日をみたあとはいよいよ南極上陸へ!

南極へは1回100人までしか上陸できないという決まりがあるそうです。(500人と変わったという情報も?)

なので乗客は4つのカラーのグループに色分けされ、毎日午前午後ローテーションで順番に南極へ上陸します。

勿論大型船で上陸できるような船着場はないので、

ゾディアックというラフティングのときに使うような10人乗りのゴムボートに乗り込み、ビーチのような浅瀬の場所から上陸します。

 

私たちのグループ、イエローは一番最後ですが割とすぐに呼ばれました。

見ていると最初の2チームがそのまま上陸し、あとの2チームはその周辺をゾディアックで周遊。

 

なので景色をみたり鯨を探したり氷河に近づいたりして過ごしたあと前のチームと交代で上陸。

今朝の寒さを考え厚着しましたが天気がよかったせいかあまり寒くなかったです。

 

初上陸した場所は Danco island

Danco Island

着いたビーチはアイスランドのダイアモンドビーチを思い出すような大小様々な氷河が流れ着いたビーチ。

ペンギンがたくさんお出迎えしてくれます!

上陸前に再度注意点の説明と戻ってくる時間を確認されます。

 

事前に講義でもされましたが動物との距離は5m以上あけること。

 

大声は出さない。

 

立っていると警戒しちゃうのでなるべく態勢を低くするとペンギンから近づいてきます。

動物から近づいてくる分には距離はok

ただし突然立ち上がったり後ろにも実は動物がいる場合があるので動く前は周囲を確認します。

 

 

この島では少し丘を登ったところが眺めが良いとのことで上まで登ることができます。

 

が、ペンギンも登るためペンギン様専用のペンギンハイウェイがあります。

人間は人間ハイウェイがあるのでそこを通ります。

私たちが登ろうとすると人間ハイウェイに1匹のペンギンが!

そのまま人間ハイウェイを登っていき、そのまま着いていくしかなく、まさかの私達を案内してくれました笑

 

この手を後ろにぴーんとしながら歩く後ろ姿がかわいすぎるー!

私たちは終始ペンギンの可愛さにめろめろ。

頂上にはたくさんのペンギンがいました。

写真を撮ってるとどんどん中国人がやってきて写真に乱入。笑

撮影を頼まれるとジャンプしてるとこを撮って欲しいなどなかなか要望あり。😂

降りていくとまさかの滑り台のように座って滑る中国人が。

さすがにガイドの人も苦笑い。

そして中国人。

ペンギンハイウェイを平気で歩きます。大声で。マイロード。

 

注意されますが英語を理解出来る人、できない人が半々くらいのためなかなか聞かず

ガイドさんもかなり苦労してました。汗

私たちはビーチで写真をたくさん撮り大満足!

 

陸の滞在は1時間弱

ボートでの周遊も1時間弱といった感じの

2時間程度で船に戻ります。

お昼を食べて船は少し移動。

 

Cuverville Islandでカヤック

午後はCuverville Islandという場所へ。

事前にエントリーしておいたカヤックですがどこの場所でいつやるかは選べず

 

私たちはこの午後の場所で当選しており急遽カヤックに呼ばれます。

 

ちなみにカヤックはオプションで2時間$200ちょっと(ひとり)くらいです。

南極でカヤックすることはないだろうとここは奮発することに!

 

 

クルーズ中の精算は登録したクレジットカードから全部精算されるのでクルーズ最終日の請求書をみるまで

正確な値段が分からないのがクルーズの怖さ。笑

 

グループの島の上陸の時間と被りますが同じ時間にカヤックをしてそのあと上陸する形になります。

 

あかねは初カヤック。

実はカヤックの参加条件は

泳げることと、カヤックの経験者。

 

どちらも当てはまらないのでかなりびびってました。笑

 

なんとか二人乗りカヤックに乗りうしろからりょーけんにサポートしてもらい開始。

すぐに慣れコツを掴むとかなり楽しめました!

 

カヤックも10人までの制限があり今回の参加者は6人。しかもみんな同い年くらいの若者だったのでislandを一周することになりました!ガイドも2人と、さらにゾディアックに1人うしろから着いてきてくれています。

カヤックからはアシカ、大量のペンギン、南極にしかいない北極から夏だけやってくる鳥(名前忘れた)

なんかも見れ、綺麗な氷河もいっぱい!

こんなアーチの綺麗な氷河も!

 

崩れそうだねーって話してた矢先。

 

わたし達が通り過ぎたあと氷河がすごい音で崩れ落ちます。

 

5分遅かったら巻き込まれてた。。

 

ただその迫力が凄すぎた!

アザラシたちのケンカも間近で。

 

 

 

南極のあと行こうと思っていたペリートモレノ氷河も南極で満喫しすぎたのでパスすることにしました。笑

最後はみんなが上陸しているビーチに着いて自由時間!

 

カヤックを始めたくらいから天候が悪く雪が降っていたためみんな寒すぎて船に戻るひとも。

私たちはまだ元気だったのでペンギンだらけのビーチで遊びます。

 

もう座ってるだけで右も左も後ろも前もペンギンがやってきます。

海へ泳ぎにダイブするペンギンに陸にあがってくるペンギン。

そして赤ちゃんペンギンにも会えました!

このビーチはペンギン大量に距離も近くて楽しかったです!

そろそろ寒さとトイレが限界で退散。

 

かなり体は冷え切りました。

サウナに入りたいところですがサウナの開いている時間が午前の数時間と夕ご飯後という微妙な時間のため、そのままシャワーでぬくもりました。

 

船内

毎日夕食前にグリーフィングといって

翌日のスケジュールや行く場所の説明が1時間ほどあります。

 

初日から結構動物に会え明日からも動物か?と思いきや明日は基地にいくよう。たのしみ!

 

夕食はバレンタインデーのため女性にはハートのケーキが配られ、

食べたのはなぜかりょーけん(笑)

(外国では男の人から女の人にプレゼント)

 

そのあとはラウンジでバレンタインデーパーティがされていました。

 

参加してみましたが…

中国人のなかに私たちだけ英語スピーカー。

 

ロミオとジュリエットの劇がはじまるも中国語でわからず中国人の笑いとテンションに疲れ途中で退散し休みました。笑

 

中国のクルーズ船じゃなければパーティとかイベントに参加しても楽しいはずです!笑

 

4日ぶりに外に出てはしゃいだのと朝早かったので朝までぐっすりでした。

 

 

ι(`・-・´)/ ブログランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村

最期まで読んで頂き、本当にありがとうございます^^ 1日1回、上の画像をポチっと押して頂けると、ランキング順位が上がりますので是非とも応援お願いします! 更新していない日でも押すことができますのでお時間がある方はよろしくお願いしますm(_ _)m